« お腹の調子とゼッタイ | トップページ | 薬を止めてみた結果 »

2013年7月21日 (日)

これの時代が来る

以前から気になっていたものを、遂に入手しました

 

これ(*´艸`)

Etm2_130720_1

YAMASHITA「遠投マウスII

サーフトローリング用のアイテムです

 

今回は、フローティングの20号を選択

Etm2_130720_2

この遠投マウスは浮くので、キャスト後の引き方によってスプラッシュを起こすことができ、それに寄ってきた魚に、この遠投マウスの後方でチラチラユラユラしている弓角を食わせるといった使い方になります

 

対象魚はこんな感じ

Etm2_130720_3

湾内や河口にはスズキの名前もありますし、もう何でも釣れるといった感じです

 

そして推奨タックルはこんな感じ

Etm2_130720_4

10ft前後のルアーロッド中・大型スピニングリール

そしてラインはPE3~4号

 

これにぴったりなタックルがあります(*´艸`)

そう、サイコガンダム Mk-II()とサイコガンダム()です

 

ロッキーショア パーガトリーステラSWの組み合わせで、遠投マウスを投げまくる

ナウイ(*‘ω‘ *)

でもただ巻き主体なら、ヤークトアルケーガンダム()の方が合ってるような気がしないでもありません(/ー\*)

 

この遠投マウスが気になりだしたときにいろいろ調べてみたところ、本当にいろんな魚種がめちゃくちゃ釣れるみたいです

これは間違いなく流行りますね

もうその辺の岸壁でルアーを投げている人は皆無となり、みんな遠投マウスを投げまくっているのが目に浮かびます

はいはい、うかばないうかばない

 

ちなみに実重を計ってみると

Etm2_130720_5

74.2g

これは結構飛びそうです

 

組み合わせる弓角はこちら

Etm2_130720_6

YAMASHITA「サーフ弓角II」 40 CRH

 

これ以外にも、普通にミノーを付けたりワームを付けたりして使っている人もいますし、スプーンをレンジキープしたりするのにも良さそうです

あとは、サビキを引っ張ったりしても良さそうですね(*´艸`)

更なる飛距離を求める場合はシンキングタイプを使うのも良いでしょうし、普通にジェット天秤を使うのも良さそうです

いろんな事をやるのも釣りの楽しみですね

 

それに、これは今までのいろんな事とは違い、普通に釣れちゃいそうです(*´艸`)

« お腹の調子とゼッタイ | トップページ | 薬を止めてみた結果 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お腹の調子とゼッタイ | トップページ | 薬を止めてみた結果 »