« さて・・・ | トップページ | 次女の誕生日 »

2015年12月 1日 (火)

CRANK 110の組み直し

このエントリーで少々不満を書いた件について、問い合わせをしていたメガテックさんより返事が来ました

 

内容としては

'15 カルカッタ コンクエスト 401に合うCRANK 110はダイワ/Abu用のもので、特に専用のワッシャーというものは付属していない。

また、対応製品の全てに合うように若干遊びを持たせている。

というもの。

一番知りたかったのは、リールの機種名を伝えて購入した場合に専用ワッシャーなるものが付いてくるかどうかだったので、ちゃんと伝えておいてもこの製品だということで納得できました。

そして、このガタについても仕様ということで納得できました。

これがノーマルハンドルではガタが気にならず、LIVREのハンドルを装着するとガタが気になり出すようなら別ですが、今回の'15 カルカッタ コンクエスト 401ではノーマルハンドルでも同じ様なガタがあります。

ですので、メガテックさんのハンドルに問題があるわけではなく、これが元々のリールの仕様ということになります。

 

ここでも書いた様に、この辺こちらのクランキン用に、こちらこちら、更にこちらのAbuのタコ用に、こちらこちらのシーバス用ベイトリールにもLIVREのハンドルを装着しましたが、そちらでは何の問題もありません。

どれも素晴らしいハンドルです

 

本来ならこれで納得して終わりなところ、書いて良いのかどうか分かりませんが、メガテックサポート様より

精度を詰めたチェンジワッシャー(六角ワッシャー)を送って貰えることになりました。

 

てっきり、面倒な事を言うやつのところに小物を送るのは、到着まで数日掛かる普通郵便等で送ったと思っていたら、なんと送付連絡のあった翌日に宅急便が届きました。

Cc401c110w_1s

しかも梱包も丁寧で、お手紙も入っていました

Cc401c110w_2

中身は、精度を詰めたチェンジワッシャー(六角ワッシャー)。

 

早速、組み替えてみました

まずはハンドルを外し、CRANK 110に標準添付していたダイワ/Abuタイプのチェンジワッシャーを外します。

その時、純正の小さなワッシャーがくっついてくることがあるので、そちらはリール側に戻します。

いつものように、今回送ってもらったチェンジワッシャーにも錆や異音防止も兼ねて薄くグリスを塗ります。

あとは、スタードラグの樹脂部分の位置をずらさない様に気を付けて押さえ込みつつ、送って貰ったチェンジワッシャーを填め込みます。

やはり間隔を詰めているようで、添付品の様にスッとドライブギア軸には入ってくれません。

ネジ山に注意しつつ根元まで入れると、あとはハンドルを戻すだけです。

しかし、このハンドル側の六角の溝にも、添付品のワッシャーの様にスッと入ってはくれません。

そこで、一旦ハンドルとチェンジワッシャーを外し、ハンドル側に若干圧入気味でチェンジワッシャーを填め込んだあと、チェンジワッシャー付きのハンドルをドライブギア軸に慎重に填め込みます。

少々ややこしく書いてはいますが、ただネジ山に気を付けつつ元通りにしているだけです。

ワッシャーやハンドル、そしてスタードラグの樹脂部分の位置がちゃんと合っているのを確認し、センターナットを締め込みます。

 

完成

Cc401c110w_3

確認してみると、回転方向、横方向ともにガタは減少し、ノーマルハンドルよりも少ないガタになりました。

若干のガタは残りますが、これは仕方の無い範囲でしょう。

 

満足です

 

ノーマルハンドルより少ないガタになったのに、不満な訳はありません。

また、最初からこのチェンジワッシャーを添付してくれてればいいのに・・・とも思いましたが、これは、送付して貰ったチェンジワッシャーがたまたまこのリールの個体に合っただけなのと、少々組むときに注意することが増えるため・・・という事なんだと思います。

もしかしたら、普通の方は添付のチェンジワッシャーで何も気にならないかもしれません。

神経質な私だからこそ、こんな事にぶつぶつ言ってるだけかもしれません。

 

そんなこんなで、今回のLIVREのハンドルも満足できる状態になりました。

直ぐに確認結果をメガテックさんに返信し、そして感謝しました。

個体差です!とか仕様です!で終わらせることもできたと思うのに、この内容。

今回のサポート内容には正直驚きました。

これまでも、上で紹介したベイトリール以外のスピニングリールにもLIVREのハンドル等を装着して使ってきましたが、今後もLIVREを応援しようと思いました。

« さて・・・ | トップページ | 次女の誕生日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さて・・・ | トップページ | 次女の誕生日 »