« アーケードアーカイブスの源平討魔伝 | トップページ | Nintendo Switch (有機ELモデル) »

2021年10月 8日 (金)

TM NETWORK配信ライブ「How Do You Crash It?」one

明日は、楽しみにしていたこちらのライブ配信が開始される日📺

Tmn_hdycio_w
TM NETWORK配信ライブ「How Do You Crash It?」one
2021/10/09(土) 21:00開始

配信ライブ情報
TM NETWORK『How Do You Crash It?one』
配信期間:10月9日(土) 21:00 ~ 10月17日(日) 23:59アーカイヴ視聴終了
※『How Do You Crash It?two』は12月、three は2022年2月に配信予定。

以下、インフォメーションより皆さんのコメント

■小室哲哉 コメント
改めて、お騒がせし、ご心配やご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

今しばらく音楽をやらせてください。働かせてください。
体力は以前より後退しましたが、なにより音楽を創るアイデアとエネルギーは確実に進化していると感じています。
TMはTMなりの活動をしたい。僕は僕なりの創作をしたい。
いろいろな過ちがあっても、まだやれると背中を押してくれる友がいる。
待っていてくれるファンがいる。
これからの自分に残された時間にできること全てで、音楽で少しでも光を灯せたら。
と、このコロナ禍に沢山の事を考え奮起致しました。

毎日感謝でいっぱいです。
この気持ちを忘れることなく、これからまた創作に励みます。

■宇都宮隆 コメント
6年ぶりにTM NETWORKとして、久しぶりに復帰した小室と音楽を通して向き合うことができ心強く感じました。
それぞれの個性は何も変わらず、TM NETWORKの物語は、まだ続いているんだと、確信できた気がします。このような時期でもありますが、TMとして、初の試みの無観客配信LIVEを見てもらいたいと思います。

■木根尚登 コメント
今まで事ある毎に言ってるから、聞き飽きてるかもしれないけど、歳を重ねる毎に強くなって行くんだ。てっちゃんやウツに出会ったから、TMがあったから、こんなに長い間音楽ができたんだって。
あれから何十星霜、色んな事があったけど皆んなに支えられて今を迎えられたんだと思います。そして、てっちゃんが戻って来てくれて僕に新たな挑戦を投げかけてくれる。
あーTMってこうしてやってきたんだと、プロデューサー小室哲哉を確信しました。
久しぶりに3人で音を奏でた時、心からそう思いました。

3人のコメントを読むだけで、こみ上げてくるものがあります。

 

チケットも購入し、シリアルコードも認証済で準備万端。

Tmn_hdycio_w2
配信開始が楽しみです。

 

== 2021.10.09 追記 ==

別エントリーにしようかと思ったものの、既に別エントリーとしていたものも含めてここに追記しておきます。

Dr20211009_tmlm
配信日当日、ライブを見るための準備も万端。

 

ライブの視聴環境は、再生はテレビに外部出力した省電力のMac miniにお願いすることにしました。

それほど音量は上げられないものの、そこそこの音で聞けるように音声はテレビからサウンドバーに出力。

Tm_hdyci_1k_1
数か所の配信サイトがあったものの、今回はニコ生を選択してチケットを購入。

シリアルも登録し、視聴可能な状態で配信開始を待ちます。

Tm_hdyci_1k_2s
開始30分ちょっと前・・・ドキドキが収まりません。

Tm_hdyci_1k_3s
コメント受付開始。

おかえり🎵

 

そして配信開始。

最初の数分はコメントを非表示にしてじっくり視聴していたものの、別画面に流れるコメントを見ているととても楽しそうなのでコメントを表示。

私が入力したわけではないものの、生きててよかったというコメントに涙。

私が入力したわけではないものの、ニコ生にしてよかった!と思えるほど楽しい。

コメントが同時に流れることにより、このライブを待ち侘びていた皆さんと一体になれた気がしました。

ライブの流れや曲や皆さんのコメントに何度も涙を流しつつ、素晴らしいライブを堪能。

あれ?知らない間にコメントしちゃったかな?と思える同意見のコメントばかりが流れまくる・・・

楽しい🎵

 

そんな素晴らしいひと時も、1時間後には終わってしまいました。

寂しい・・・

Tm_hdyci_1k_9
ただ、期間内(2021/10/17(日) 23時59分まで)はタイムシフトで視聴可能。

今もタイムシフトで視聴しながらこの追記をしています📺

期間内に何回タイムシフト視聴を行うことでしょう・・・

 

当たり前の流れで、『TM NETWORK How Do You Crash It? アフター・パンフレット』3冊セットを注文。

12月予定の『How Do You Crash It?two』に、来年2月予定の『How Do You Crash It?three』も楽しみです。

 

次回以降もニコ生で楽しみますので、一緒に視聴される皆様、宜しくお願いいたします。

また、今回の素晴らしいライブを企画運営して下さった皆様、本当にありがとうございました。

次回以降もよろしくお願いいたします。

« アーケードアーカイブスの源平討魔伝 | トップページ | Nintendo Switch (有機ELモデル) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アーケードアーカイブスの源平討魔伝 | トップページ | Nintendo Switch (有機ELモデル) »