釣り

2021年7月24日 (土)

mibroドライロンT到着

ふむふむ・・・致し方あるまい・・・とポチっとしていたもののうち、在庫のあるものが到着。

Mlt_21271_1s
途中、こんなご時世だからか、カラーとサイズによっては工場から在庫切れの連絡があったりしたようで、キャンセルしても構いません。といったメールがあったものの継続を依頼。

送料的に2着揃ってからの出荷でも良かったものの、先に1着だけ送って下さいました。

 

こちらが、配送会社はヤマト運輸を指定したものの佐川急便で届いたアイテム。

Mlt_21271_2
mibroドライロンTWebStore限定受注生産品](色:ブラック[XLサイズ])

デザインはこんな感じ。

Mibrodlt202106t
カッチョイイ🎵

Mlt_21271_3s
今回もmibroステッカーが入っていました。

 

まだこれを着て釣りに行ける雰囲気ではないものの、ホワイトの到着も楽しみです。

2021年6月22日 (火)

mibroドライロンT

シルキーな肌触りな吸水速乾素材で紫外線から肌を護りながらオールシーズン着用出来るロンTです。

Mibrodlt202106t
当Web store限定の商品となり、予約受注分のみの生産となります。

 

ふむふむ・・・

致し方あるまい。

2021年4月30日 (金)

SHIMANO 100 WORKS申し込み

知らなかった・・・今日初めて知った・・・

https://www.shimano.com/jp/100th/

Smn100thm
申し込んでみた。

当たると良いな。

2021年4月29日 (木)

2021.04.29時点のシーバスタックル

タックルの変遷を確認するためにも、時々タックルの詳細を纏めておこうと思います

無理して揃えた、本日時点のシーバスタックルです

詳細のオレンジの文字は、そのタックルにつけている愛称になります。
これ以降のエントリーでこのタックル愛称が出てきた場合は、ここに書いているタックル詳細の事だと思ってください
また、リールはタックル愛称ごとの組み合わせで使うことがほとんどなものの、兼用しているタックルを複数使う場合には、この組み合わせ以外になることもあります。

 

・・・

 

1.RGM-79SR ジム・スナイパーIII(画像はこんな感じ)
・ロッド:シマノ「BORDERLESS 460M-T
・リール:シマノ「'13 EXSENCE LB C3000HGM」+「夢屋1775DAスプール」+LIVRE「Wing 98
・ライン:シマノ「Power Pro DEPTH-HUNTER CASTING0.6号(10.4LB)
・リーダー:東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(12LB)

錘負荷:1.5~4号
磯竿シーバスゲーム用で、PB-30やIP-26は普通に使うことができます。
飛距離も出て、シーバスを掛けた後もバレる気がしません。

 

2.RX-178 ガンダム Mk-II ティターンズ仕様(画像はこんな感じ)
・ロッド:シマノ「EXSENCE S906M/AR-C - Tuned AR-C906 -
・リール:シマノ「'13 EXSENCE LB C3000HGM」+LIVRE「Wing 98 ※1.と兼用
・ライン:シマノ「Power Pro1.0号(19LB)
・リーダー:東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(20LB)

ルアーウエイト:6~30g
一般的なシーバスルアーなら何でもこなせるタックルです。
とても良くできたロッドだと思います。

 

3.RX-93 ν(ニュー)ガンダム(画像はこんな感じ)
・ロッド:ダイワ「morethan BRANZINO AGS 130M 【AGS ROCK DANCE CUSTOM】
・リール:ダイワ「'14 morethan 2510PE-SH-LBD」+LIVRE「Wing 98
・ライン:ダイワ「morethan BRANZINO 8Braid+Si#1.5(30LB)
・リーダー:ダイワ「SALTIGA LEADER Type N(30LB)

ルアーウエイト:7~45g
ラインスラックを意識してルアーを引く場合に使います。
飛距離も操作性も抜群で、デイゲームのメインタックルになっています。

 

4.F91(F-91) ガンダムF91(画像はこんな感じ)
・ロッド:ダイワ「morethan BRANZINO AGS 115MH 【BLADE ROCK CUSTOM】
・リール:ダイワ「'14 morethan 2510PE-SH-LBD」 + LIVRE「Wing 98 ※3.と兼用
・ライン:ダイワ「morethan BRANZINO 8Braid+Si#1.5(30LB)
・リーダー:ダイワ「SALTIGA LEADER Type N(30LB)

ルアーウエイト:12~60g
νガンダムでは少し厳しいルアーをメインに使います。
使用できるルアーの範囲が広く、とても使い勝手のいいタックルです。

 

5.FA-010A FAZZ(画像はこんな感じ)
・ロッド:ダイワ「morethan BRANZINO AGS 110H・J 【MONSTER ROCK CUSTOM】
・リール:シマノ「'18 BB-X Remare 5000D HG
・ライン:ダイワ「SALTIGA 12 BRAID#2.0(36LB)
・リーダー:ダイワ「SALTIGA LEADER Type F(40LB)

ルアーウエイト:20~70g
F91でも厳しい重めのルアーをメインに使います。
バランス的に扱い易く、長時間疲れずに使えるパワータックルです。

 

6.MRX-009 サイコガンダム(画像はこんな感じ)
・ロッド:ダイワ「morethan WISEMEN T150M-5 平狂
・リール:シマノ「'18 BB-X Remare 5000D HG ※5.と兼用
・ライン:ダイワ「SALTIGA 12 BRAID#2.0(36LB)
・リーダー:ダイワ「SALTIGA LEADER Type N(30LB)

ルアーウエイト:10~50g
水面が遠い場合でも、狙い通りの場所にルアーを通す場合に使います。
長さのわりに、とても扱いやすいロングタックルです。

 

7.RGM-79Q ジム・クゥエル(画像はこんな感じ)
・ロッド:シマノ「EXSENCE B703ML/F - Ganpeki Commander -
・リール:シマノ「'14 CHRONARCH CI4+ 151」+LIVRE「CRANK 100
・ライン:東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(14LB)

ルアーウエイト:Max35g
岸壁ジギング用タックルです。
軽くて扱い易く、普通にキャスティングで使うこともあります。

 

8.RGC-83 ジム・キャノンII(画像はこんな感じ)
・ロッド:シマノ「EXSENCE B800H/R - Beast Plugger -
・リール:シマノ「'13 EXSENCE DC」+LIVRE「CRANK 100
・ライン:シマノ「EXSENCE PP4+2.0号(32.1LB)
・リーダー:ダイワ「SALTIGA LEADER Type N(30LB)

ルアーウエイト:Max170g
ベイトシーバスタックルです。
軽めのルアーから重めのビッグベイトまで扱える、ある意味不思議なタックルです。

 

9.MSA-005K ガンキャノン・ディテクター(画像はこんな感じ)
・ロッド:シマノ「WORLD SHAULA BG 1954R-3
・リール:シマノ「'18 ANTARES DC MD XG」+LIVRE「CRANK 100
・ライン:シマノ「OCEA EX83.0号(60LB)
・リーダー:プロセレ「nanodax CASTING SHOCK LEADER(70LB)

ルアーウエイト:Max70g(プラグ),40~120g(ジグ)
ベイトシーバスタックルです。
以前はシーバスタックルだと言い張ってここに載せていたこの2本もあるので、断じてたまにやって来る青物狙いではありません。

 

・・・

 

ベスト
 ・SUBROC「V-one VEST / MULTICAM BLACK
 ・SUBROC「ショルダーポーチ "PLUS" / BLACK

フィッシュグリップ
 ・DRESS「GRASPER H 2013 SUS CAMOUFLAGE CUSTOM
 ・COREMAN「こだわりランヤード

プライヤー
 ・SLASH「TACTICAL PLIERS SL-047
 ・COREMAN「こだわりランヤード

ランディングネット
 ・昌栄「COREMAN×TOOL ランディングフレーム ino プラス Lサイズ 
 ・昌栄「BLACK SHEEP
 ・昌栄「Net Keeper
 ・がまかつ「尻手ベルト
 ・COREMAN「こだわりランヤード ロング

ライト
 ・ZEXUS「ZX-720 "モーションセンサーモデル"
 ・ZEXUS「ZX-B340 "STEALTH"

スナップ
 ・COREMAN「こだわりスナップ#0,#1,#2
 ・YARIE「グッドスナップ#2(70LB)

 

・・・

 

メーカーに唆されて何本もタックルを揃えるのが普通になっているバスとは違い、シーバスは1タックルあれば楽しめるので経済的

Sw202104
そう思っていた頃もありました

ライン替えてみた

このエントリーちょっと気になると書いたのは、ロッドに対してラインが弱すぎると思ったこと。

もともと既存分から使おうと思っていたWS17113R-2や、このリールを載せるための新規のロッド第一候補のWS1833RS-2になら丁度良かったと思うものの、WS BG 1954R-3にはちょっと気になる

 

今、このリールに巻いているのは🔍

Antdcmd_line202104_1
このエントリーの時の、POWER PRO Z 2.0号(33lb/14.9kg) 200m モスグリーン

Antdcmd_line202104_2
シックな色合いでとても良いんですが、タックルバランスを考えると少し弱い。

そこで、ラインをこちらに巻き替えることにしました。

Antdcmd_line202104_3
POWER PRO DEPTH-HUNTER 10.0号(122lb/55.0kg) 300m 5色ピッチ

はいはい、ネタですよ・・・

本当はこちら。

Antdcmd_line202104_4
POWER PRO Z 0.6(10lb/4.5kg) 200m オレンジ

はいはい、ネタですよ・・・

Antdcmd_line202104_5
未使用のまま、高速リサイクラー2.0にて元のボビンに巻き取りました。

 

実際に使うラインは、何となくそんな気もしていたのでこの時に買っておいたこちら。

Antdcmd_line202104_6
SHIMANO OCEA EX8 3号-60lb 400m

'18 ANTARES DC MD XGの仕様だとPE3号が130m巻けるので、3回分使えると思ってお得そうな400mにしました。

Antdcmd_line202104_7
高速リサイクラー2.0にて、少々強めのテンションを掛けて巻いていきます。

ラインのカラーで分かり易いものの、何m巻いたかはカウントしていません・・・

Antdcmd_line202104_8
使うリーダーはラインに合わせて、Prosele nanodax CASTING SHOCK LEADER14号/70lbs

Antdcmd_line202104_9
久しぶりに使ったノットをクルクルするやつも、使い方や締め方をまだ覚えていたのでなんとかラインシステムも組めました。

 

身切れや掛かりが悪くてフックが伸びてバラすことは仕方がないにしても、ラインブレイクは絶対に許されません!!

 

これなら、スピニングロッドの場合だと6番に相当するという強さのロッドも存分に撓らせることが出来そうです。

とはいえ、突っ込まれたら簡単にオイオイオイオイ・・・とか言いながらクラッチを切りまくって丁寧にやり取りしている自分が目に浮かびます。

 

どんなにタックルが強かろうが、どんなにラインシステムが強かろうが、どんなにフックが強かろうが、掛かりが悪ければ簡単に身切れする。

折角掛けたのなら1匹1匹丁寧に獲りたい。

掛けたらただ巻くだけで獲れるような釣りはつまらない。

ただ、強めのタックルでゴリゴリ巻いて獲りたい!と思う時もごく稀にときどきあるのも事実。

 

そんなタックルです。

ブリとかも釣りたいな。

 

何にも釣れないと、小さいジグを使ってエソを狙い始めている自分が目に浮かびます。

2021年4月27日 (火)

WORLD SHAULA BG 1954R-3

あの人、タックルは良いの持ってるのに・・・

あんまりお魚釣ってるところ見たことないよね・・・

( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

というか、ここ最近全然見ないよね・・・

で、お馴染みだったナウなヤングです

 

ただお魚さんを釣ることだけが、「釣り」という趣味ではないのです💨

 

│ω・`)チラッ

 

・・・

 

このエントリーで書いていたロッドの内、西のファンシーショップさんがなんとかこちらを確保してくれたので、親愛なる奥様に引き取りに行って貰いました。

到着はこの日ですが、前ほど暇じゃなくなったのでエントリーが遅れがち💧

ただ、今回は引き取りも含めて親愛なる奥様の了承済となるので、過去のエントリーの間にこっそり挿し込むといったことはしなくても良いようです。

 

それでは、パシャパシャが続きます📷

Wsbg1954r3_a1
シマノ ワールドシャウラ BG 1954R-3

遠投& 磯場での使用を見据えたロングレングス ベイトモデル
ベイトタックルでの遠投ショアジギングや、磯場でのリフトアップシーンを見据えたロングモデル。メタルジグやビッグペンシルベイトといった、キャスト負荷の高いルアーもリリースタイミングを計りやすいレギュラーテーパーを採用。

ワールドシャウラ待望のロングレングスベイト第一弾。スピニングの5パワーに相当し、岸からのシーバスゲームではビッグベイトもキャストできる強化モデルです。青物を主体に活躍し、磯のヒラスズキなども一気にごぼう抜きできるパワーの持ち主。北海道のサケはもちろん、九州のエバフィッシングにも対応。幅広いターゲットに適応します。

Wsbg1954r3_a2
ロッドケースに付いていたタグと保証書、保証書の中にはロッドベルトが入っていました。

Wsbg1954r3_a3
全長:2.90m
継数:3本
仕舞寸法:130.0cm
自重:240g
先径:2.2mm
ジグウエイト:40~120g
ルアーウエイト(プラグ):MAX70g
ライン(ナイロン):18~45lb
ライン(PE):MAX5号
最大ドラグ:MAX4kg/40°
グリップ長:347mm
テーパー:R
カーボン含有率:97.8%

・スパイラルXコア
・ハイパワーX
・ナノピッチ
・スクリューロックジョイント

素管から組み立て、ロッドケースまで全てが日本製だったワールドシャウラとは異なり、こちらは素管も組み立てもインドネシアになっています。

 

こちらはロッドケース。

Wsbg1954r3_a4
ゴールドのファスナーを開けると・・・

Wsbg1954r3_b1
3ピースのロッドがこんな感じに入っています。

Wsbg1954r3_b2
数年前ならこのEVAを受け入れることが出来なかったと思いますが、今ではもう普通になっています。

Wsbg1954r3_b3
ここにもおそらく展示用のタグが付いています。

Wsbg1954r3_b4
先端部分までしっかり保護。

Wsbg1954r3_b5
SHIMANO WORLD SHAULA

Wsbg1954r3_b6
バーサタイル新章。チカラは裏切らない。

ワールドシャウラ BG [WORLD SHAULA BG]

さらなる飛距離とパワーを手に入れたビッグゲーム対応スペック
ワールドシャウラBGは、海水・淡水を問わず、世界中のモンスターフィッシュに挑むためのビッグゲーム対応ロッド。ワールドシャウラのオリジナルモデルにはない「9フィート以上」のレングス、もしくは「6番以上」のパワーを設定した、妥協なき遠投性能&モアパワーを追求するスペシャル仕様です。
オリジナルモデルと同様の仕舞寸法130cm、タフな使用に耐えるだけでなく、フィールドでひと際存在感を放つスーパーレッド塗装、濡れても滑りくいEVAストレートグリップを採用。大物を求め日本中を、そして世界を旅するアングラーの期待に応える、「飛び」と「力」のビッグゲーム特化モデルです。

 

ここからグリップセクション🔍

Wsbg1954r3_c1
グリップエンドは、しっかり握り易い形状。

Wsbg1954r3_c2
その上は、長いEVAストレートグリップ。

Wsbg1954r3_c3
リールシートはこんな感じ。

Wsbg1954r3_c4
ちょっと赤すぎる感もありますが、これはこれでカッコイイ。

Wsbg1954r3_c5
フォアグリップはこの位。

Wsbg1954r3_c6
ここにミドルセクションを挿し込みます。

 

ここからミドルセクション🔍

Wsbg1954r3_c71
厚みはこの位で、テカテカの中に少し捻じれた感じも見られます。

Wsbg1954r3_c72
少し上。

Wsbg1954r3_c73
さらに上にはWORLD SHAULAロゴがあり、その後ろに少し見え辛いBGのロゴ。

Wsbg1954r3_c74
カラーの変わり目。

Wsbg1954r3_c75
スペック表記。

Wsbg1954r3_c76
スパイラルXコア & ハイパワーX

Wsbg1954r3_c77
根元側のガイドは大きめ。

Wsbg1954r3_c78
このセクションにはガイドが2つあり、上側も結構大きめになっています。

Wsbg1954r3_c79
先端には、SCREW LOCK JOINTのLOCK,OPENの説明と位置合わせのポイント。

ただ挿すだけだと緩みがちなところ、ネジって挿し込むとしっかり固定でき、抜く際にも抜きやすいとのこと。

Wsbg1954r3_c7a
先端のアップです。

 

ここからはトップセクション🔍

Wsbg1954r3_c81
こちらも厚みはこの位で、テカテカの中に少し捻じれた感じも見られます。

Wsbg1954r3_c82
ここにも型番と、SCREW LOCK JOINTのLOCK,OPENの説明と位置合わせのポイント。

Wsbg1954r3_c83
このセクションの根元のガイド。

Wsbg1954r3_c84
ティップ付近。

Wsbg1954r3_c85
トップガイドはこんな感じで、普段使っているスナップはそのまま通りそうです。

こちらのセクションにはトップガイドを含めて8個のガイドがあり、ロッド全体でガイドは10個になります。

 

継いでみました。

Wsbg1954r3_d1
グリップセクションとミドルセクションの部分。

Wsbg1954r3_d2
フォアグリップの先は大体この位になります。

Wsbg1954r3_d3
ミドルセクションとトップセクションは、しっかりねじ込んでこの位。

確かにしっかり固定でき、外す際にも簡単に緩めることができました。

ただ、普通のロッドと違って強く挿した状態ではLOCK方向にはネジと同じで回らなくなるので、挿す強さと挿す前の角度を考えつつガイド位置(ポイント)の合わせをしなくてはなりません。

その分、使用中にLOCK方向に捻じれることはたぶん無く、OPEN方向に捻じれていれば緩んでいる証拠なので分かり易くて良いかもしれません。

私も他のロッドでこれまでに数回、キャストしたら(ラインを手繰って回収できたものの)ティップが抜けて落ちたとか、ロッドのバランス的にグリップの上部分を握ってルアーチェンジしていたらグリップから下が抜けて地面に落ちてリールが傷ついたとかいうこともありましたが、これならそういうことは無さそうです。

 

いつものように、購入時の儀式を行います。

Wsbg1954r3_e1
引き出しを開けると直ぐに出てくるボナンザパック ニューセレクト EXを使い、EVAグリップ以外のあらゆるところをテカテカにします。

 

テカテカにした後は、ずっと載るものが無く寂しそうにしていたリールを載せてみました。

Wsbg1954r3_f1
良いですね。

Wsbg1954r3_f2
ナイスですね。

Wsbg1954r3_f3
ベリーグッドですね。

Wsbg1954r3_g1
通常は、グリップとミドルセクションは継いだままにしておきます。

ちょっと気になる部分はあるにせよ、とりあえず準備万端になりました。

 

あと、普段片付ける際に使用するものとして・・・

Wsbg1954r3_g2
まだ押し入れに在庫のあったDAIWA STEEZのティップカバーに、DAIWAのロッドベルトを使ってみました。

ある意味、禁断の~シリーズです。

 

以上、どう見ても内容の無い、自分メモ的なエントリーを終わります📝

あと、皆さんは何の興味もないと思われるいつものタックル愛称は、このエントリーを書いた数倍の時間を掛けて・・・

MSA-005K ガンキャノン・ディテクターに決定しました✨

2021年4月26日 (月)

mibro CHEATOR Type-C

このエントリーでポチっとしていたものが到着しました。

Mibro_cttc202104_1
可愛らしいルアーの文字📝

Mibro_cttc202104_2
とても丁寧な梱包。

Mibro_cttc202104_3
mibroの文字が目立ちます。

Mibro_cttc202104_4
8個しか注文していないのに、9個入っている様な気がしてしまう納品書。

Mibro_cttc202104_5
The漁師Crankのステッカーを入れてくれていました。

ありがとうございます🎵

 

今回購入したのは、納品書にある通り8カラーコンプリートの🔍

Mibro_cttc202104_6
mibro CHEATOR Type-C

#01 テーブルロックシャッド
#02 ハニーシャッド
#03 スレッドフィンシャッド
#04 ゴーストギル
#05 ワカサギ
#06 ブルーチャートゴースト
#07 モスクロー
#08 アラバマレッドクロー

Mibro_cttc202104_7
パッケージにはキラキラ光るシールが貼られており・・・

Mibro_cttc202104_8
光を遮ると、ICHIKAWA FISHING フック使用と読めます。

Mibro_cttc202104_9
説明と仕様はこんな感じ。

コフィンタイプと呼ばれる角を落とした大型リップを搭載したType-C
CHEATORの持つ優れた空力特性によるキャスタビリティはそのままに、コフィンリップによるカバー回避性能のアップとレンジキープ、低速時の安定したバイブレーションを実現しました。
Type-CCCoffin RipでありCold waterでありCover Crankin。本来ラウンドタイプが得意するシャローカバーにおいて、急な濁りや水温低下によってナーバスになった魚達を、フラットサイド特有のナチュラルな波動でスローに攻めていく為のクランクベイトです。

■Length 56mm / ■Weight 10g / ■Depth 1.5m

Mibro_cttc202104_a
あの池で活躍しそう・・・もうあの池ないけど・・・

Mibro_cttc202104_b
これだけあると、カラーチェンジしながらこのクランクだけで80日は楽しめそうですね。

 

使ってみるのが楽しみです🎵

2021年4月23日 (金)

Type-Cとな!

Facebookを見ていた。

 

こんなのが目に入った🔍

Mibro_ctc_1
内容を読んだ。

 

ツカケンさんも何か書いてるかな?と思ってBlogを見てみた。

Mibro_ctc_2
ふーん・・・実釣に忙しいんだ・・・

 

ここを見てみた。

Mibro_ctc_3
Flat Side Crank CHEATOR Type-Cが並んでいた。

 

釣り具やルアーに興味が出てきたのは、それだけ元気になった証拠だ!致し方ない!・・・と思った。

以上です。

2021年4月22日 (木)

手元に来ました

何なんでしょう・・・

結構画像を使っていつもより小マシに書いたエントリーへのいいね💕は少ないのに、釣り関連だと画像1枚だけのエントリーでも結構いいね💕が付くのは・・・

やはり、ここを見に来られる方は、釣り関連のネタが見たいのかな?

 

ということで、本日、お仕事お疲れ様ですの親愛なる奥様にわざわざお仕事帰りに西の方に走ってもらい、こちらを受け取ってきてもらいました。

Fs20210422h_1
これで小バス釣ったるで~💨

うそです。

 

こちらも受け取ってきてくれました。

Fs20210422h_2
充電中。

うそです。

 

あと、か~~ わ~~ い~い~~~♪♪♪やつも連れて帰ってきてくれました。

 

また後日、パシャパシャしたりお部屋のなかでグニグニしたりします。

来たようです

昨日、西の方のファンシーショップから連絡があり・・・

このエントリーで書いていたロッドの内、こちらを確保したとのこと。

Ws1954r3c
検品中🔍

 

こちらはお仕事お疲れ様の親愛なる奥様が、本日引き取りに行ってくれるようです。

19,800円もする高価なロッドなので、丁重に扱うように・・・と説明しています。

楽しみです。

より以前の記事一覧