自転車

2021年11月27日 (土)

土曜日の昼前

今週末も親愛なる奥様は、先日お怪我をされたお義母様の付き添いで近所の実家にお泊り。

普段は私の車で実家に行っているのに、今回は自分の車で行かれました。

 

バッテリーがどうこう言ってたのが気になったので、来週に備えて確認してみたところ・・・

カカカカカ・・・という感じ💦

 

あれほど言ってもあまり乗ってくれない私の車がまたバッテリー上がりしている様なので、充電を開始⚡

Dr20210613_1
めんどくさいので画像も前回のものを使いまわし、前回同様、満充電になるまで充電することにします⚡

寒くなってきたのもあるので、来週からは週2で乗ってもらうようにお願いしました。

 

バッテリーが上がるたびにBlogにも書いているので、前回充電時から約半年経っているのがわかりました。

今回は季節的にも暖かった時期もあったのか、その前の3か月その前の2か月ごとに充電していたのに比べると長く持った方です・・・

2021年9月20日 (月)

一発二錠 重要点検項目

ブリヂストンサイクルさんからこんなものが到着。

Dr20210920b
一発二錠無料安全点検キャンペーンのお知らせ

長女か次女の自転車にはリコール関連の案内が来ていたようですが、今回は一番新しい末っ子用のアルベルトに関する案内。

点検に持っていくのも面倒だし、点検しないのも危険ということで、簡単に末っ子の自転車を点検🔍

数回溝に落ちたりしてこんなことになったりもしましたが、その時にも修理を依頼したショップさんが前モデルのリコールの話があったのでこれ関連の確認をしてくれて問題なし。

その後も、転倒やリム折れやパンクはしまくっても衝撃はそれほどでもなかったようで、今回の案内にある点検項目をチェックしても、ケース破損も他の項目もとくに問題のないことを確認。

ついでに、先日交換したタイヤの調子やエア圧の確認も実施。

明日からも安全運転で通学してくれると思います。

2021年8月19日 (木)

末っ子用自転車のタイヤ交換

予定より早く末っ子の通学用自転車の交換用タイヤが届いたので、補習も始まっているということで早めに交換しておくことにしました。

 

タイヤを確認した親愛なる奥様に言われて注文してはみたものの、通学に使用した末っ子に状況を確認したところ・・・

友達のも良く似たもんだし、まだ大丈夫かも?とのこと。

 

現物確認🔍

Tc20210819_1
・・・こ、これで友達のも良く似たもんだし、まだ大丈夫かも?と言える理由がわからない💧

 

しかし、よくこんなにセンターだけ綺麗に剥がれるものです。

1か月ほど前にパンク修理した時には、1か月程度でここまでになっているとは想像も出来なかった状態でした。

ものすごい脚力でホイールスピンでもさせながら走っているんでしょうか・・・

私がヤングな頃、ブレーキングターンやエディ・ルジャーンばりのウェーデルンの真似事をしててもこうはなりませんでした。

 

早めに交換することにして良かったと思いつつ・・・

Tc20210819_2
まずはたぶん組付け方を忘れるハブ周りをメモがてら撮影📷

Tc20210819_3
反対側も撮影。

Tc20210819_4
ここ最近は、タイヤを外さなくても良いチューブ交換はしていたものの、今回は面倒なホイールを外してのタイヤ交換になります。

昔は良くしていたこんな作業も、今やろうとするととてもめんどくさい💧

素晴らしいほどの運動不足というのもあり、こんな作業ですらとてもしんどい💦

でも末っ子が安全に通学できるように、お父さんは頑張るのです💨

Tc20210819_5
リアブレーキのワイヤーはナットを緩めて外したものの、ハブ内装3段のシフターワイヤーは簡単に外せるようになっていました。

ベルトを外したり、ステーに留まっているリアブレーキユニットを外したりすると・・・

Tc20210819_6
なんとかリアホイールの摘出が完了。

Tc20210819_7
今回はフロントタイヤも交換するので、フロントのホイールも外しました。

フロントはとても楽。

Tc20210819_8
リアホイールを外すのが面倒なだけで、リムテープ、チューブ、タイヤ交換はあっという間。

交換時はきっちりビードが入るようにプラハンで叩きまくり、数回エアーを入れたり抜いたりしてチューブの噛み込みが無いことも確認。

フロントは簡単に組み込み完了。

Tc20210819_9
リアも、リムテープ、チューブ、タイヤを新品に交換完了。

パナレーサーのタイヤレバーが便利。

自転車に夢中だった20年くらい前から、ダウンヒル用のスチールビードのもの以外は大体これを使って交換していました。

Tc20210819_a
リアホイールも組み込み完了。

上で撮影した通りに組み込み、ベルトのテンションやリアブレーキの引き具合も調整。

内装3段変速のシフターの切り替えもきっちり出来ることを確認し、各部最終チェックをして作業は完了です。

 

昔は良くしていたこんな作業も、今やろうとするととてもめんどくさい💧

素晴らしいほどの運動不足というのもあり、こんな作業ですらとてもしんどい💦

でも末っ子が安全に通学できるように、お父さんは頑張ったのです💨 (2回目)

 

これでとりあえずは一安心。

明日からは新しいタイヤで通学できるものの、雨が多めなので一皮剥けるまでは滑りやすいと伝えておきます。

でも、修理前の状態よりは滑らないかな💧

今回交換したタイヤも耐摩耗のものなので、卒業まではこれで大丈夫そうかな。

その間に何回パンクするかは別問題ですが💦

2021年8月18日 (水)

末っ子用自転車のタイヤ到着

先日注文しておいた末っ子の自転車用タイヤが、予定より早く到着しました。

 

クロネコさんが持ってきてくれた、こちらから送ると送料だけで1,000円を超えそうな大きめの荷物。

Tire202108_m_1
箱を開けると、送料込みで2,825円の商品がびっくり箱の様に飛び出てきました。

Tire202108_m_2
IRC WO 27X1-3/8 シティコンフォート 耐摩耗(86型) タイヤ&チューブ各2本セット

タイヤ2本が、IRCのロゴ入りテープで包まれています。

タイヤ以外にチューブとリムテープも2本分セットのはずなのにどこにあるんだろう?と確認してみると🔍

Tire202108_m_3
タイヤの中に少し膨らんだ状態でチューブが入っていました。

良い考えですね。

Tire202108_m_4
タイヤとチューブの隙間には、リムテープ。

良い考えですね。

 

末っ子が自転車通学を再開するのは来週からだと思っていたら、後期の補習が今日から始まった様です。

私は現物を見ていないものの、今日も往復乗って帰ってきた末っ子に状況を確認してみると、友達のも良く似たもんだし、まだ大丈夫かも?ということではありますが、親愛なる奥様曰く危険そうなので早めに交換しておきたい。

さぁ・・・いつ交換しましょう💧

2021年8月16日 (月)

末っ子用自転車のタイヤ注文

親愛なる奥様より、末っ子の自転車のタイヤがそろそろ危ないとの情報🔍

Bictire202108mbp
もうこの自転車を購入して4年ちょっとになり、体重のせいで負荷自体高いのに何度もパンクしたままで走り回っていたらそうなります。

御世話になっているショップさんに持ち込めると簡単なんですが、外に出られないのと、また遠い中引き取りに来てもらったりするのも申し訳ないので、いつものところで注文。

 

お盆休みも影響しているのか、在庫があっても到着日が遅め・・・

来週から通学がある様なので、ぎりぎり今週日曜日に届きそうなAmazon出品のものにしました。

上の価格より400円程高いけど、仕方ない💧

ただ、IRC製でタイヤ2本にチューブ2本にリムテープまでついて送料込2,825円とか安すぎです。

 

タイヤを外さず交換できるチューブは何度か交換しましたが、週末に前後2本タイヤ毎交換となると・・・

寝込みそうです💦

2021年7月13日 (火)

またまたパンク

ほぼ毎日末っ子が自転車に乗って学校に出掛けるのを見ているナウなヤングですが、今朝はなにやら一生懸命空気を入れている。

ポンプで空気を入れながら首を傾げているのを遠くで見つめる父。

諦めた感じにスマホを取り出したので、また父さん、パンクしてる。とLINEしてくるのかと思ったら、そのまま乗って学校に行ってしまった。

あれはどう見てもパンクしている・・・

 

それから暫くすると、今日は学校も短時間だったのか早めに帰ってきた。

大汗かいて帰ってきた💦

そこで、パンクしとんでないんか?と聞いてみると、している。とのこと。

ここ最近パンクが多いので、気を遣っているのかタイミング的に言い出せなかったんだと思われる。

 

前回の模様がこちらなので、約1か月ぶりのパンク。

Dr20210714_p1
めんどくさいと思いつつ、朝からパンク修理する気でいたのでそのまま作業。

前回パンク修理の後に追加購入していたチューブに交換する前に、今回はどこが原因なのかを確認。

Dr20210714_p2
エアが漏れているのはここ。

前回とは違う部分で、外側のタイヤが当たる側がこんな感じに擦れて小さな穴が開いているスローパンク状態。

おそらくパンクしている状態で乗ったことによる影響も考えられるものの、他の場所はこういった斜めになってないのにここだけこうなっている。

前回パンク修理の際に捻じれたままチューブが入っていてそこが擦れたのかもしれない。

ただ、前回修理時も捻じれ等に注意してしっかり修理したので、それが原因とも考えにくい。

 

末っ子に確認しても、昨日の朝は大丈夫だったのに帰りからおかしかったとのこと。

昨日の朝も見ていたが、雨だったのでタイヤの確認もせず出ていたので乗った感じの感想だと思われる。

誰しも思うのが、学校の駐輪場に置いている時に悪戯をされたということ。

もしかしたらそうかもしれないものの、確証が無い。

それに前回から1か月以上経っているし、その前は数か月空いていた。

それに毎回リアタイヤ。

もし私が悪戯をする場合、ほぼ乗って帰れない様にフロントを狙う。

 

とりあえず今回はいつもの様に修理し、改めて注意しました。

スローパンクの例もあるので、日々乗る前には両輪の圧を確認すること。

パンクしていると思ったら、危ないのでそのまま乗らずに連絡すること。

学校に置いている間にパンクしていても、そのまま連絡すること。

 

今回の修理は、倉庫の中とはいえとても暑い場所での作業だったのでもしかしたらチューブが捻じれているかもしれない。

それでもできるだけ綺麗にセットし、一旦膨らませて再度エアを抜いてタイヤを揉んだり叩いたりして再度エアを補充。

このタイヤもチューブもパンクしにくい構造のものなのか、エアが入っていなくてもタイヤサイドをグニグニしても硬く感じる。

これならパンクしたまま少々乗るくらいなら大丈夫かもしれないし、少々エアが減っていても気付きにくいかもしれない。

次はどのくらい持つのか分かりませんが、短期間しか持たない様なら再検証して普通のチューブも使ってみようと思います。

たぶん、体重のせいでリアタイヤへの負担が大きいんだと思うんですけどね。

 

=== 関連エントリー ===

・またパンク
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-005b80.html
・末っ子のチューブ交換してみた
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/06/post-1571d4.html
・チューブ到着
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/06/post-6b7ada.html

2021年6月 6日 (日)

チューブ到着

昨日の夕方に注文したものが、今日の朝一に届きました。

日本の物流凄い💨

 

届いたのはこちら。

Dr20210606t
車輪を外さず かんたん交換チューブ

同じ空気入れが使える英式バルブのサイズ:27×1 3/8を、今回も予備も含めて2つ購入。

 

あと、今のもまだ使えるものの、信頼と実績のパナレーサー タイヤレバーもお薦めに出てきたので一緒に購入。

薄いのに折れそうで折れない、とても使い易いタイヤレバーです。

ビードがガチガチなダウンヒルバイクのタイヤ以外は、大体これでどうにかなっていたと記憶しています。

探ってみると、約20年前の画像があったので貼っておきます。

Dr20210606t2
懐かしい。

 

次にこのチューブを使うのは何時になるのかな・・・

2021年6月 5日 (土)

末っ子のチューブ交換してみた

自分のバイクのチューブ交換をしてシャワーを浴びてゴロゴロしていたところ、部活に行っている末っ子からLINE📱

 

末っ子<パンクした

父<えー、どっち?

末っ子<うしろ

父<はい・・・

 

どうやらパンクしたまま乗って帰って来たようなので、めんどくさいと思いつつ同日2回目の修理をすることにしました。

ちゃんとエアーはある状態で行ったのか?バルブは緩んでいないのか?通学中にリム打ちとかはしていないのか?等を確認したものの、問題無いとのこと。

また、行きは問題なかったとのこと。

 

まだ近所のおっさんがワイワイしていたので、今回は納屋の中で作業することにしました。

Bic20210605sp_1
・・・めんどくさい💧

Bic20210605sp_2
ただ、前回のパンク時に予備で購入していたこちらがあります。

車輪を外さず かんたん交換チューブ

 

試しにそのまま空気を入れてみたところ、直ぐに抜ける位の勢いでどこかからエアーが抜けている💨

タイヤをチェックしても、何かが刺さった様な痕跡はない。

入っているチューブを抜いて確認したところ、抜けているところが判明🔍

Bic20210605sp_3
簡単交換チューブの繋ぎ目の部分。

Bic20210605sp_4
指で押してみると、パックリ。

ただこれは、パンクしたまま乗って帰ってきたからこうなったのかもしれません💧

ここを折り曲げて空気を入れてみたところ、とくに他から抜けている感じも無いので・・・

Bic20210605sp_5
再度チューブ交換方法を確認しながら、作業開始。

 

前回交換時同様、リムテープのズレを確認してバルブをセットし、短い方のチューブを突っ込む。

続いて、長い方をリムを回しながら捻じれない様に入れていき、繋ぎ目が綺麗に合うようにセット。

今回は前回よりも、この繋ぎ目がピッタリ合うように位置合わせしました。

バルブの部分のみビードを入れてバルブナットを締め、少し空気を入れてからチューブ噛みしないように順次ビードを入れていく。

一旦空気を抜いて両面のビードが定位置までしっかり入るように全周手でグニグニし、バルブの傾きもないことを確認してエアーを補充。

ホイールを外す必要が無いので、本当に楽に交換できて良いです。

 

パンクしていないフロントを確認すると、末っ子も空気圧が高いと漕ぐのが楽だということを知っているのか、それともリム打ちの際にパンクしづらいことを知っているのか、ただ単に適当に空気を入れているだけなのか、妙に圧が高め。

末っ子の体重を考えるとこの位でいいような気がしないでもないですが、今回のリアのパンクもその辺が影響しているかもしれないので、ホイールに付いているエアインジケーターのカラーを確認しながら空気を入れるように言いました。

 

今回は約3か月持ちましたが、また予備としてこのかんたん交換チューブをポチポチしました。

 

=== 関連エントリー ===

・チューブ交換してみた
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/06/post-73844b.html
・またパンク
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-005b80.html

チューブ交換してみた

準備まではしたものの、いろいろあって部屋に放置していた自転車用チューブ。

Bic_tubecng202106_1
せっかくの週末なので、やっと交換することにしました。

 

交換するバイクはこちら。

Bic_tubecng202106_2
パンクしているリアは既に空気が無い状態。

フロントも交換した記憶が無いので、今回2本とも交換しておきます。

Bic_tubecng202106_3
末っ子の通学用自転車とは違い、クイックリリースがあるので簡単にホイールを外せます。

Bic_tubecng202106_4
ホイールを外されて、無造作に放置された初代STP Kingもカッコイイ。

Bic_tubecng202106_5
こちらがたぶん標準のチューブです。

Bic_tubecng202106_6
交換するチューブは、信頼と実績のパナレーサー サイクルチューブ

タイヤサイズが26x2.3なので26x2.10~2.50の、バルブは標準と同じ米式にしました。

 

作業開始。

タイヤレバーも不要なくらい簡単にビードも外れてチューブを交換。

少しエアーを入れてチューブを挟まない様にビードを入れていき、全周トントンした後でエアー補充。

タイヤの傷みはとくに気になりませんでした。

Bic_tubecng202106_7
交換後、フレーム含めてあらゆるところにWAKO'S SLを吹いてピカピカに磨き上げ。

家にあるものにはPEにシュッ!を使い、外のものにはSLを使います。

Bic_tubecng202106_8
サドルもピカピカになり、ブレーキは交換したものの、16年以上前のバイクとは思えないほど綺麗になりました✨

 

ちょっと乗ってみようかと思ったものの、裏山では近所のおっさん軍団がワイワイしていたので庭で少しスタンディングスティルをしたくらい・・・

いきなりマニュアルとか始めると、腰痛や筋肉痛で動けなくなりそうなので、また散歩の代わりに、その辺ブラブラから使っていきたいと思います。

 

あとついでに、やっぱり親愛なる奥様があんまり乗ってくれない車のバッテリー確認もしました。

なんとかエンジンは掛かったものの、一発目のセルが弱々しい・・・

暫くエンジンを掛けたままにし、ガソリンの量を確認すると20L以上ありそうだったので、一旦エンジンを止めて在庫分のWAKO'S FUEL 1を添加。

Car190630f1_3
※画像は前回の使いまわしです。

その後も暫くエンジンを掛けたままにし、前回EVCの設定を控えめのBにしたのがイケイケのAになっていたのをまたBに戻しました。

 

そして家に戻り、シャワーを浴びてプチ無菌室に篭りました。

 

・・・のんびりしていたら、部活に行っている末っ子よりLINE📱

末っ子<パンクした

父<えー、どっち?

末っ子<うしろ

父<はい・・・

 

=== 関連エントリー ===

チューブ到着
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/03/post-11324d.html

2021年5月12日 (水)

OGK KABUTO REZZA 2

自転車用のヘルメットを購入しました。

Kbt_rezza2_1
SAFETY MEETS STYLE

Kbt_rezza2_2
OGK KABUTO(オージーケーカブト) REZZA 2(レッツァ2)
着脱バイザー付 ヘルメット[マットブラック]

メーカーサイトはこちら。
https://www.ogkkabuto.co.jp/bicycle/products/cycling/rezza-2/rezza-2.html

Kbt_rezza2_3
開梱。

Kbt_rezza2_4
底面にはバイザーと説明書。

Kbt_rezza2_5
とてもシンプルな、その辺の高校生が被っているようなヘルメット。

Kbt_rezza2_6
テールもカッコイイ。

Kbt_rezza2_7
バイザーを付けてみた。

Kbt_rezza2_8
中もしっかりしていて、夏場も涼しそう。

 

そう、これは末っ子用です。

末っ子が高校生になって1年ちょっと被って通学していたヘルメットは、何度か転んだり落としたからか、カーボン調の外装がペリペリと剥がれて見栄えが悪い。

もしかしたら機能的にもダメになっているかもしれないということで、親愛なる奥様から買ってやれ!との命令があったのでこちらにしました。

あとは末っ子の名前を記載して、今日からこれを被っての通学になります。

 

どうかご安全に。

より以前の記事一覧