iPhone・iPad・iPod

2022年10月 2日 (日)

今朝の日記とトップガン

昨日はこちらを堪能したので、なかなか寝付けませんでした。
TM NETWORK TOUR 2022 "FANKS intelligence Days" at ぴあアリーナMM: MRU Weblog Zone.

ほんと、感動です。

Dr20221002_a1
テレビ側に録画できているのは確認したので、念のためにテレビが故障しても良いように別のドライブにムーブ。

地上波はあまり見なくなったとはいっても、タイムシフトマシン以外の録画分も結構あります。

 

昨今話題のパケロス問題。

うちの環境はどんなんだろう?と確認してみたところ・・・

Dr20221002_a2
Wi-Fi経由のiPhone 14 Pro Maxでの測定というのもあってか、ping値が気になるもののパケットロスは当たり前にありません。

フレッツ光ですが、ホッとしました。

 

そして、まだ外に出られない私がどうしても観たい、早く観たいと思っていた映画がついに配信解禁。

Dr20221002_b1
おもむろにU-NEXTを起動し、音声で検索も分巻・・・

Dr20221002_b2
再度正しく発音して検索すると、表示されました。

トップガン マーヴェリック

やっと観られます💨

Dr20221002_b3
内容はこんな感じ。

早速見ようと思ったものの、昨日から親愛なる奥様にお願いしていたポテチやコーラが無いのでしばし待ちます。

 

待っていると、上の画像でテレビ上のサウンドバーのステータスランプが赤いことに気付き、前まではこうじゃなかったのになぜ?と調査開始。

昨晩のTMのライブを視聴する際にiPhoneとペアリングしたため、ただBluetoothが待機状態になっているだけでした。

そういえば、長らくBluetooth接続でサウンドバーを鳴らしてないなぁ・・・と、想い出深いアルバムを再生。

Dr20221002_c1
Apple Musicの、坂本 龍一 NEO GEO

データはロスレスの様です。

ただ、なぜかRISKYがグレーになっています。

Dr20221002_c2
選択してみると、現在、この曲はお住いの国または地域では入手できません。とのこと。

無性にRISKYが聴きたくなり、手持ちのCDからのインポート分を検索。

Dr20221002_c3
ありました。

アルバムアートワークの色の悪い方が私がインポートしたものです。

Dr20221002_c4
こちらではRISKYも再生できたものの、明らかに音質が悪い

このアルバムの他の曲をApple Music分と聴き比べてみても同じ。

再生環境は同じものでBluetooth接続とはいっても、確実に分かるほどの音質の差。

結構昔に適当なサンプリングレートでインポートしたのが響いている様です。

一方だけ聴いていると十分と思える音質であっても、同じ曲を短時間に聴き比べてしまうとその差に驚きます。

他のインポート分も含め、マシな形式やレートでインポートし直します。

 

結構前に購入した、いまだに白じゃなく黒にすれば良かったと見るたびに思うこちらのサウンドバー。
YAMAHA YAS-203: MRU Weblog Zone.

もうあれから7年も経っている様です。

そんな安価なサウンドバーで久しぶりにゲームや映画やライブ以外の音楽ソースを聴いてみましたが、やはり無駄に音が良い。※個人の感想です。

Dr20221002_d1
テレビ前面のデスク上ではなく、簡単な振動対策をしてテレビ上部の棚の前面ギリギリに設置。

Dr20221002_d2
サブウーファーもそこそこ頑丈なメタルラックに厚めのハブラゲルを敷いて設置し、側面のポートを邪魔しない位置まで引っ張り出して視聴。

直ぐ上にあるmacMiniへの振動等もたぶん影響もありません。

さすがに今は物置みたいになっているリビングの機器の音とは違いますが、このプチ無菌室には十分過ぎるほどの音質・音量・音圧です。

7年経っても普通に使えていることと、馴染んだのもあってか購入当時より良い音になったような気がしたりしなかったりします。※個人の感想です。

それでもやはり、白じゃなく黒にしておけば良かったとは思います。

 

続いて、先日、電源が入らなくなった愛車のコンポ。
週末の日記とゲーム関連: MRU Weblog Zone.

Car202209cd
親愛なる奥様にポテチを買いに行くついでにガソリン補給もお願いしたところ、その際には普通に鳴っていたとのこと。

先週末に確認した時にはどうやっても電源が入らなかったので、13年も経てば壊れても仕方ない・・・と諦めかけていたんですが、なぜか今は直っている様です。

== 確認内容追記 ==
カーオーディオ直ってた: MRU Weblog Zone.

 

それでは、トップガン マーヴェリックニコ生タイムシフトのTM配信を視聴します📺

 

== 視聴内容追記 ==

部屋を暗くし、音量大きめで視聴しました。

Topgunm_v
トップガン マーヴェリック📺

めっちゃ面白い💨 素晴らしい作品です💨💨

Msfswu11
そして、先週アップデートがあったMicrosoft Flight Simulatorを起動する私です。

 

引き続き、皆様も良い日曜日をお過ごしください🎵

2022年10月 1日 (土)

もう10月

今日から10月です・・・早い、早すぎる・・・

今日も末っ子はちょっと遠くでセミナー受講、明日も頑張るようです。

親愛なる奥様は朝から近所の実家でお義母さんと過ごしています。

そんなここ最近のいつもの週末。

平日は忙しかったりとエントリーも滞り気味なので、週末の日記を適当に書いておきます。

 

まずは、iOSのアップデートがあったので更新。

Ios1602
iOS 16.0.2になりました。
iPhone 14への移行: MRU Weblog Zone.

その後とくに問題ありません。

 

続いてゲーム関連。

Game20220929x3t_1
こちらが届きました。

Game20220929x3t_2
この時に注文していた、ゼノブレイド3 コレクターズエディションの特典。
ゼノブレイド3を予約: MRU Weblog Zone.

末っ子に渡そうか自分のものにしようか、迷っているところです。

 

あとはいつものこちら。

Game20220929x3t_3
アーケードアーカイブス アサルト

指先の操作になかなか慣れないものの、やっぱり楽しい。

 

そしてこちら。

Tmlhniko
先日楽しく視聴した、TM NETWORK ~LIVE HISTORIA on TV SPECIAL〜TM秋の大感謝祭!!~
TM NETWORK ~LIVE HISTORIA on TV SPECIAL〜TM秋の大感謝祭!!~: MRU Weblog Zone.

当日はいろいろありましたが、タイムシフトの差し替えも終わっている様です。

時間指定もあるようなので、じっくり準備して見直そうと思います🎵

 

それ以外では・・・

App2
これまで、睡眠前に動画を視聴したり音楽を聴くのに使っていたイヤホンは有線のものだったのを、誰にも受け取ってもらえず使わないのも勿体ないので、初代AirPods Proを睡眠時に使うようにしました。
AirPods Pro (第2世代): MRU Weblog Zone.

第二世代よりは劣るとはいえ、十分過ぎるほどのノイズキャンセリングもあるのでとても静か。

早めに睡眠に入る際、部屋の外で親愛なる奥様や末っ子がドタドタ歩いていたり、末っ子が親愛なる奥様に叱られたりしている声等の音声もほぼ気にならない位になります。

そのまま寝落ちして寝返り等で耳から外れると音楽も停止したり、有線と違ってケーブルが纏わりついたりしないので、ある意味丁度良いのかもしれません。

 

周りを見ると、そろそろ稲刈りの季節ですね。

先日の台風で倒れている稲も多く見えますが、最近の稲刈り機だと問題ないくらいなのかな?

そして稲刈りシーズンにはお祭りもあります。

今年は開催されるところも増えそうなので、皆様ご安全にお楽しみください。

2022年9月25日 (日)

旧端末の引き取り(末っ子分)

先日のの分から遅れること数日、末っ子用の本人限定受取郵便が届きました。
旧端末の引き取り: MRU Weblog Zone.

Ip11b202209_1
こちらは契約者が親愛なる奥様になっているため、親愛なる奥様の都合で本日受け取り。

Ip11b202209_2
iPhone 11からiPhone 14 Proへの移行状況を数日掛けて確認してもらい、問題ないとのことなのでクリア。

SIMカードはデータ転送時に抜いており、ボロボロになっている純正シリコンケースと角が少し割れている保護ガラスも剥がしました。

Ip11b202209_3
こんにちはの状態で電源を切ってレターパックに納め、明日の朝親愛なる奥様にポスト投函してもらいます。

 

ちなみに、先日送付したの分は既に検品連絡も来ており、問題なしで特典適用とのこと。

末っ子の分も見た感じ大丈夫そうです。

予備のイヤーチップ

Apple AirPods Pro(第二世代)と同じような箱がApple Storeから届きました。
AirPods Pro (第2世代): MRU Weblog Zone.

Appet202209_1
いつものUN3481はありません。

Appet202209_2
中身はこちら。

Appet202209_3
AirPods Pro 2nd Generation Ear/Tips - 4 pack (S)

サイズがSに決まったので、時々交換できるようにイヤーチップを追加。

 

送料込みの安価なものなので簡易包装のネコポスとかで届くと思ったら、しっかりした箱に入って注文の翌日にクロネコヤマトさんで届いたのでエントリーしてみました。

2022年9月23日 (金)

AirPods Pro (第2世代)

注文時の到着予定日より1日早く、発売日に到着🎁

Appgen2_a1
いつものUN3481で中身は・・・

Appgen2_a2
Apple AirPods Pro (第2世代)

Appgen2_a3
iPhoneと同じく外装フィルムは無く、上下のペリペリを剥がすと箱が開くようになっています。

Appgen2_a4
開けるとこんな感じ。

Appgen2_a5
内容はこんな感じ。

Appgen2_a6
初代AirPods Proと並べてみました。

何となく初代がくすんでいるように見えます・・・

Appgen2_a7
ケース裏面はこんな感じで、第二世代は側面にストラップループがあります。

Appgen2_a8
取り出してみると、形状も若干違うのが分かります。

 

ケースを開くと簡単にiPhoneとペアリングできるので、音質的にはそう差は無いんだろうな・・・と思いつつ好みの音楽を聴いてみました。

Appgen2_b1s
最初は組曲光導 ~第五曲 暴君~ですが、静かめのイントロから既に違いを感じるほど。

初代ではちょっと・・・と感じていた賑やかなシーンになると、イントロよりも更に明らかな差を感じることになりました。

初代と第二世代では、低音が大違いです。

Appgen2_b2s
iPhone 14 Pro MaxのDynamic Islandにはアルバムイメージが表示され、ペアリングされたAirPods Proは#2が付きました。

Appgen2_b3s
Bluetoothを確認するとこんな感じ。

Appgen2_b4s
名前を変更。

 

少々イヤーチップが合ってない気がしたので、添付品を確認。

Appgen2_c1s
最初から装着されているのがサイズMで、XS,S,Lの4サイズが添付。

初代の時はS,M,Lの3サイズだったので、1サイズ増えています。

Appgen2_c2s
中々外れなかったMSで迷いつつ、緩くもなくしっくりくるサイズSを選択。

この辺は初代の時と同じ流れです・・・自分で読み返してみても、文書力が全く向上していないことに気付きます。
AirPods Pro: MRU Weblog Zone.

 

イヤーチップが決まったところで、じっくり聴き比べていきます。

Appgen2_d1s
設定は、ノイズコントロールはオフ、空間オーディオは先日設定したパーソナライズされた空間オーディオの固定を選択。
パーソナライズされた空間オーディオ: MRU Weblog Zone.

Appgen2_d2s
今週のアーケードアーカイブス絡みで、リターンオブイシターのエンディング。

良い🎵

Appgen2_d3s
空間オーディオ設定した時と同じワンダーモモも迫力があり、最後の「どうもありがと」も良い

Appgen2_d4s
頻繁に初代と第二世代を交換しながら聴き比べてみましたが、初代では不足気味に思えていた低音がこんなに良くなってるとは・・・好みにもよりますが、私は確定的に明らかに第二世代の方が好みです。

Appgen2_d5s
国家(Self Control)も素晴らしく良い🎵

 

バッテリーが不足気味になったので、充電。

Appgen2_e1
純正MagSafe充電器で充電することができ、載せると音を出すことができるようになったケースからピンっと音が聞こえます。

Appgen2_e2
せっかくストラップが付けられるので付けてみました。

Appgen2_e3
以前、モバイルルーターで使っていて機種変更でストラップホールが無くなって押し入れで眠っていた、もう何年前のものか分からないSONY CLIEのストラップ。

 

ノイズキャンセリング機能も向上したようですが、今は外に出る機会もそう無いのでオフ固定。

・・・と思いつつ簡単に確認してみたところ、外部音取り込みはまさに外している時と同じくらいにしっかり聞こえ、オフにすると密閉度からほぼ外部の音は聞こえなくなります。

これならオフで良いのでは?と思いつつノイズキャンセリング オンにしてみたところ・・・オフでもそれなりに聞こえていた空気清浄機の音なんかもほぼ聞こえずほぼ無音状態に・・・初代とも比較してみましたが、正直凄いです・・・これがH2チップの成せる業でしょうか。

 

進化したタッチコントロール探す機能も試してみたところ、音量調整は慣れないとちょっとやりづらいもののできるということが利点。

探すも初代より位置の把握がやり易く、初代だと音を出しても分かりづらかったのが第二世代だとケースから簡単に確認できるくらいの音が出せて便利。

ただ、ストラップも付けたことだし、自分で無くして探すを使うことはたぶんないかな・・・

 

家族の誰にも受け取ってもらえなかった初代AirPods Proですが、たぶんもう比較用としてしか使うことはないんじゃないかな?と思えるくらいAirPods Pro第二世代は良かったです。

簡単ではありますが、第二世代になったところでそれほどの差は無いだろうと思っていたのが恥ずかしいくらいの音質向上(好みによる)と、ノイズキャンセリング性能向上を体感したというエントリーを終わります。

2022年9月21日 (水)

旧端末の引き取り

本日、本人限定受取郵便が指定していた時間に届きました。

内容はこちら。

Ip202209up_1
アップグレードプログラムによる、旧端末(iPhone 12 Pro Max)回収用レターパックです。

Ip202209up_2
iPhoneを探すもオフでしっかりクリアされているのを確認して電源を切り、プチプチに入れて書類と共にレターパックに詰め込みました。

約2年間、お疲れさまでした。

Ip202209up_3
詰め込み前に外されたPITAKA

こちらも約2年間、お疲れさまでした。

2022年9月19日 (月)

パーソナライズされた空間オーディオ

昨晩は台風せいで何度も目を覚まし、台風の位置を確認すると、あんなに遠くに居るのにこれ?と思っているとまた眠ったりまた起こされたりしながら朝を迎えました。

まだまだ注意が必要そうなので、皆様も十分お気を付けください。

 

そんな今日は、先日、次女が帰ってきていたタイミングで新しいのを注文した関係で、不要になりそうなアイテムを親愛なる奥様末っ子次女に譲ろうとしたものの、要らないとか持ってるとかいうことで誰にも受け取ってもらえなかった初代Air Pods Proを移行が済んだiPhoneで使ってみました。

Pap202209_1
暫く充電。

Pap202209_2
取り出してみると、これまで見たことのない表示がiPhone 14 Pro Maxに表示されました。

iOS 16から追加になった、空間オーディオをパーソナライズする機能です。

Pap202209_a1
画面に従い、iPhone 14 Pro Maxのイン側カメラで顔や頭を含む正面からの画像をFace IDと同じように首を回しつつ撮影。

続いて、同じように右耳を暫く撮影。

Pap202209_a2
最後に左耳も撮影すると・・・

Pap202209_a3
パーソナライズされた空間オーディオの設定が完了です。

これによって各自の両耳等の形状情報を取得し、その人に応じた空間オーディオの再生ができる様です。

Pap202209_a4
早速試してみました。

この機能が付く前にもAir Pods Proで空間オーディオを使ってはいましたが、この時点で固定とオフで比べてみたところ、空間オーディオの安定感や違和感の無さが以前より良くなっている様に感じました。

以前はソースによっては違和感があってオフのステレオで聴くこともあったのが、これならその頻度も減るような気がします。

手持ちのライブラリ以外にも、Apple Music上の空間オーディオで検索表示されたソースを聴いてみても、やっぱり良い。

まだ耳管の内部形状測定等は無理だと思いますが、TrueDepthカメラで撮影した頭部や両耳形状をもとに演算して再生していると考えると、凄い時代になってきたと感じました。

Pap202209_a5
初めて聴いた時にはとても感動したこの曲も、空間オーディオで聴くととてもいい🎵

 

また、こちらだとちょっと違う感じになったりするのかな?

Pap202209_b1
AirPods Pro (第2世代)

到着がより楽しみになりました。

2022年9月18日 (日)

iPhone 14への移行(末っ子分)

到着日に移行した用のiPhoneに続き、セミナーから戻った末っ子用のiPhoneも移行してみました。
iPhone 14への移行: MRU Weblog Zone.

自分の移行作業直後なので、もう慣れたものです・・・たぶん。

Ip_mm202209_a1
まずは、移行元のiPhone 11iOS16にアップデート。

Ip_mm202209_a2
移行先はiPhone 14 Pro、ケースはPITAKA MagEZ Case 3 for iPhone 14 Pro

Ip_mm202209_a3
台風が近づく中、iOS 16.0へのアップデートが終わりました。

 

本体の開梱です。

Ip_mm202209_b1
こんな感じ。

Ip_mm202209_b2
末っ子用は機種変更ということで、auのSIMカードが付いてきました。

Ip_mm202209_b3
自分のは端末増設扱いでSIMカードの差し替えだったのが、こちらはSIMカードが付いてくる機種変更扱いなので回線切り替えも必要。

 

移行前、スマホのゲームを沢山やっている関係で、それらの機種変更前の準備をしてもらいました。

この辺は自分の移行時とは少し異なります。

それ以外の移行前の確認も大体済ませたところで、移行を開始していきます。

 

ただ、私の時とは違って移行を促すメッセージが表示されません。

近くの私のiPhoneが邪魔をしてる?と思ってBluetoothをオフ、それでもダメだったので電源オフ。

その状態で末っ子用の新旧端末の電源を再投入したところ、移行メッセージが出たので端末同士でデータ転送を開始。

Ip_mm202209_d1
データが少ないのか、残り時間が短めです。

Ip_mm202209_d2
直ぐに転送が完了したものの、私のiPhone 14 Pro Maxの時と同じくこの時点で新端末は、裏で何かやっているのか、電源が切れているのか、画面に何も表示されなくなっています。

電源ボタンを押しても無反応、ボタンの長押しや同時押しでも無反応・・・と私の時と同じ状態。

Ip_mm202209_e1s
私の移行時に学習したとおり、ライトニングケーブルを挿すとAppleロゴが表示。

Ip_mm202209_e2s
こうなって・・・

Ip_mm202209_e3s
こうなって・・・

Ip_mm202209_e4s
転送済の画面が表示されました。

こうなるのは仕様なのかな?

 

データ転送が終わったところで、SIMカードを入れていきます。

Ip_mm202209_f1s
電源を落とし、iPhone 14 Proと一緒に届いたSIMカードを新端末にセット。

旧端末にてauのサイトで回線切り替えを行うと、暫くすると旧端末の回線が切れ、それを確認してから新端末の電源を入れると、今度はこちらの回線が接続されています。

念のため、自分のiPhoneから末っ子のiPhoneに発信、末っ子のiPhoneから自分のiPhoneへ発信し、発着信できることを確認。

 

他には、私は要らないものの末っ子は欲しがった保護フィルムを貼っていきます。

Ip_mm202209_g1
ラスタバナナ 高透明保護フィルム

for iPhone 14 Pro用と、なんとなくfor iPhone 14 Pro Max用も買ってみました。

ガラスタイプは、末っ子の使い方だと上の画像の様に何故か角が割れたりしてるので、あえてのフィルムタイプ。

簡単に貼ることができ、見た目や指の滑りも良い感じ。

 

続いてはケース。

Ip_mm202209_p1
PITAKA MagEZ Case 3 for iPhone 14 Pro

Ip_mm202209_p2
指定の位置にシールも貼りつけ。

Ip_mm202209_p3
相変わらずピタっとフィットしています。

握ってみると丁度良いすべすべ感、そして、普通に使う分にはMaxよりノーマルProくらいのサイズが良いのかな・・・と感じました。

 

あとは移行後のアプリ確認で、NETFLIXU-NEXT等の私が把握しているアカウントにログイン。

最初に機種変更の準備をしたゲームや把握していないものは、末っ子親愛なる奥様に確認してもらいます。

旧端末のアプリは、移行して使えなくなった、電話、メッセージ、LINEのみ削除し、それ以外は残したままにしています。

まだ暫く旧端末も使いたいようなので、その時が来たらクリアすることにします。

 

今回も、データ転送完了後の意味不明な電源が入らなくなる問題以外は、とくに問題なし。

細かなアプリへのログイン関連は仕方ないものの、機種変更時の移行は随分簡単になったと感じました。

 

== 関連エントリー ==

iPhone 14への移行: MRU Weblog Zone.

2022年9月17日 (土)

iPhone 14への移行

発売日に届いた、用のiPhone 14 Pro Max末っ子用のiPhone 14 Pro
iPhone 14の発売日: MRU Weblog Zone.

末っ子の分は週末のセミナーから帰ってきてからということで、取り急ぎ用の移行をしてみました。

Ip14pm_c220917_1
移行先本体はiPhone 14 Pro Max、ケースはPITAKA MagEZ Case 3 for iPhone 14 Pro Max

移行元は、iPhone 12 Pro Maxになります。

Ip14pm_c220917_2
パッケージ背面上下のペリペリを剥がすと、箱が開きます。

Ip14pm_c220917_3
中はこんな感じで、
外装内装ともに不要なプラスチックは見当たりません。

Ip14pm_c220917_4
そのまま取り出すとこうなったので・・・

Ip14pm_c220917_5
綺麗に直すとこんな感じ。

Ip14pm_c220917_6
初電源投入時、バッテリー残はこの位。

Ip14pm_c220917_7
暫く待つと、こんにちは。

言語選択をしたくらいで近くのiPhoneからの移行を促してきたので、そのまま指示に従います。

便利になりました。

Ip14pm_c220917_8
その間、ケースを取り出して装着。

今回のPITAKAもぴったりフィットで握り易い。

 

移行中・・・

今回の申し込み時は、eSIMではなくSIMカード利用ということで進めたんですが、データ移行の途中でeSIMに変換するという流れが出てきたのでそれとなく変換を選びます。(すんなり出来た様に見えましたが、後で確認すると出来ていない様です。)

途中、いろいろな指示が分かり易く表示されるので、こちらも指示に従って進めます。

約30分程度で内容の移行が終わり、旧端末には完了のメッセージが表示されました。

 

ただ、新端末の方は画面が映っていません。

アップデート中か再起動中かと暫く待ってみても画面に何も映らなかったので、電源が切れたんだと思って電源ボタンを押してみたものの無反応で電源が入らない。

長押しもダメ、いろんなボタン同時押しもダメ、純正のMagSafe充電器に載せても画面には何も映りません。

まさかいきなり電源が入らなくなって壊れた?と思いながらも、これまでのiPhoneでもトラブルシューティング時にケーブルを挿すこともあったので、別の充電器に繋がっているライトニングケーブルを挿してみたところ、直ぐにAppleロゴが表示されて白い画面に遷移し、アップデートが進行しました。

そして数分後、移行が完了した見慣れた画面が表示されたのでホッとしました。

 

あとは、初期移行時にSIMからeSIMに変換出来たっぽい状態で進んでいたものの、そのままでは新端末はキャリア回線に繋がりません。

この時点で再度変換をやってみたものの、キャリアのページが開いたところでエラーになってしまうので、素直にまだ回線が繋がっている旧端末の電源を落としてSIMカードを抜き、こちらも一旦電源を落とした新端末に挿して電源入れてみたところ、直ぐにキャリアの回線に繋がってくれました。

 

各アプリの確認や認証系アプリのアカウント移行等をしていたところ、設定にバッジが出ていることに気付きます。

Ip14pm_c220917_e1
早速iOSのアップデートでも来たのかな?と確認してみると、iOS 16.0.1が来ていたのでアップデートを実施。

しかし、アップデート後もこの表示は消えません。

Ip14pm_c220917_e2
内容は、Apple ID設定をアップデート

ここから進めてみたところ、先日、これまで使っていたメールアドレスがプロバイダーの都合で使えなくなるというので別のメールアドレスに切り替えしたんですが、アカウント内容は同じものの切り替え前のメールアドレスが表示されています。

当然、そのまま進めてもそんな切り替え前のアカウントは無いということで進められません。

こんなの旧端末の時には出ていなかったのに・・・と確認してみると、旧端末にも同じ表示が出ていました。

どうやら、今回の移行作業で表示されるようになったと思われます。

 

調査開始。

再度サインインすると直るというものが多かったんですが、それでは消えない。

古いデバイスが紐づいているので、不要なデバイスをアカウントから削除すると直るという情報を見つけてやってみたものの、それでも消えない。

イラっとしたので、この時点でほぼ移行もアプリの確認もできている旧端末で、探すもオフになることを確認したiOSの機能でクリアを行い、デバイスから削除してみてもやっぱり消えない。

 

他のAppleデバイスではどうなんだろう?と思いつつmacを起動したところ・・・

Ip14pm_c220917_e3
こちらもアップデートがあったのでとりあえず先にアップデート。

その後確認してみると・・・

Ip14pm_c220917_e4s
こちらにも表示が出ていて
イラっとする。

 

再調査。

とくに上にあること以外の情報は見つけられなかったので、再度iCloudとApple Storeのアカウントからサインアウト、サインインを数回やっていたところ・・・

Ip14pm_c220917_e5
ついに消えてくれました。

最初は同じようにしても消えなかったのが、デバイスの削除が効いたのかその後の再サインインではその辺がクリアされたようでやっと表示も設定appのバッジも消えてくれました。

 

ちなみに、同じように表示が出ているデバイスは同じようにしないと勝手には消えません。

iOSだと設定appから簡単に変更できるのが、macOSだとiCloudのアカウントが勝手にストア等にも割り当たってしまうので、それぞれのappから個別にサインアウト、別のApple IDでサインインする必要がありました。

私はiPhone 3Gの頃から使っている関係か、なぜかiCloudのアカウントとiTunesをはじめとするStoreのアカウントが別のApple IDになっているのでこうなります。

 

スッキリしたところで、ネットバンキング系の少々ややこしめなトークンの移行等も行い、これで移行は完了しました。

 

iPhone 12 Pro MaxではiOS16上で動作していたアプリが何故かiPhone 14 Pro Maxでは動作しないものもあったりしましたが、滅多に使わないものだったので代替アプリに置き換え。

それ以外は全て問題なく使えることも確認しました。

 

今なら大体のことに対処できるので、記憶から消えるまではすんなり移行もできると思います。

とりあえず今回の内容は別途メモに詳細を残したので、次回移行時や近々ありそうな親愛なる奥様の移行時にも役立つかもしれません。

 

直近では、たぶん明日か明後日あたりにこちらの末っ子iPhone 14 ProiPhone 11からの移行をする予定。

こちらはキャリアからSIMカードも添付してきたので、回線切り替えの手順が増えそうです。

Ip14pm_c220917_e6
下側は、既に内容がクリアされたiPhone 12 Pro Max

キャリア購入なので後日引き取られていきます。

 

今回、iPhone 12 Pro MaxからiPhone 14 Pro Maxに切り換えての感想は・・・

とくに体感変化はありません。

できることもこれまでとほぼ同じということで、カメラのレンズが大きくなったことと、カメラの画質が確かに良くなっているような気がしないでもないというくらい。

ただ、常時画面表示できるのは良いですね。

 

とりあえず、そんなところです。

 

== 関連エントリー ==

iPhone 14への移行(末っ子分): MRU Weblog Zone.

2022年9月16日 (金)

iPhone 14の発売日

本日、2022年9月16日は、iPhone 14の発売日です。

 

先日より用と末っ子用を順次予約し、予約が3日ほど遅れた末っ子用は暫く待たされると思っていたんですが・・・
PITAKA到着とiPhone 14の発送予定日: MRU Weblog Zone.

Iphone14_rd_1
のと一緒に到着しました。

Iphone14_rd_2
用のiPhone 14 Pro Maxと、末っ子用のiPhone 14 Proです。

親愛なる奥様は、まだ迷っているようです。

長女次女は、たしかiPhone 13 Proにしてたと思うので今回はスルーかな?

Iphone14_rd_3
用はiPhone 12からの端末増設扱いなのでSIMは差し替えになりますが、末っ子用はiPhone 11の4Gから5Gへの機種変更扱いなのでSIMカードも付いてきました。

Iphone14_rd_4
一緒に入っていたこちらを読みながら、移行や回線切り替えを行います。

Iphone14_rd_5
直ぐにでも移行したいところですが、末っ子用はまだケースが届いていないのと、週末はセミナーがあるとのことでそれが終わってからかな?

の方も認証アプリの心配等あったりするので、週末に落ち着いて作業しようと思います。

たぶん、親愛なる奥様も何かしらのiPhone 14にすると思うので、その移行の際に参考になるように今回の移行手順を纏めておきます。

より以前の記事一覧