XBox

2021年6月15日 (火)

MSFSとTop Gun

情報を探っていると、E3 2021の配信にてXBOXMicrosoft Flight Simulator(2020)のリリース日が決定したようです。

 

XBOX Series Xで確認すると、既に小さめのプリインストールは可能になっていました。

Msfs202106e3_1
XBOX版のリリースは、2021年7月27日

空で会いましょう!

 

そして驚いたのが、こちら。

Msfs202106e3_2
なんと、Top Gun Maverickとのコラボ✨

Msfs202106e3_3
こちらは、映画の公開に合わせた感じになるのかな?

楽しみ💨

 

MSFSは既にPCで楽しんでいますが、XBOX版のリリースで更に盛り上がると良いですね🎵

2021年6月 5日 (土)

RAZER KISHI for iPhone

なぜかPayPayのポイントが増えていくので、それを使って気になっていたアイテムを購入しました。

 

Project xCloudことXboxのクラウドゲームの波がそろそろやって来そうな気がしないでもない中、この辺から気になっていたアイテムがこちら。

Razer_kishi_ip_1
RAZER KISHI UNIVERSAL GAMING CONTROLLER for iPhone

Razer_kishi_ip_2
パッケージ裏面

Razer_kishi_ip_3
箱を開けるとこんな感じ。

Razer_kishi_ip_4
内容はこんな感じ。

Razer_kishi_ip_5
右下の袋分も含め、iPhoneのサイズに合わせるためのアタッチメントが2種付属。

Razer_kishi_ip_6
本体裏面はこんな感じになっており、上下のスライダーを移動させると・・・

Razer_kishi_ip_7
プレートが外れて左右のロックが解除されます。

Razer_kishi_ip_8
開くとこんな感じで、プレートには硬めのゴムっぽいものが付いています。

Razer_kishi_ip_9
そのゴムの力で、大きめのiPhoneを挟み込みます。

 

装着するiPhone 12 Pro Maxとのサイズ比較はこんな感じ。

Razer_kishi_ip_a1
現在使っているPITAKAは薄いケースですが、無理やり押し込むとなんとかなりそうなものの、そのままではアタッチメントに装着することはできません。

Razer_kishi_ip_a2
アタッチメントを外すと装着することはできたものの、これだと少しカタカタして収まりが悪く、端子側のガタつきもあるのかボタンが効かないこともありました。

Razer_kishi_ip_a3
面倒でも一旦ケースを外して裸の状態にし、両端に合うサイズのアタッチメントを付けて装着した状態がこちら。

これならピッタリ装着することができ、ガタつきやボタンが効かなくなることもありません。

 

コントローラー右側はこんな感じ。

Razer_kishi_ip_a4
2つの穴はスピーカーからの音声の通りを良くするもので、下側には充電しながら使えるライトニング端子があります。

Razer_kishi_ip_a5
左側はこんな感じ。

上部にはトリガー(L1,L2,R1,R2)もあります。

Razer_kishi_ip_b1
Nintendo Switchと、iPhone 12 Pro MaxRAZER KISHIを装着したものをサイズ比較。

大きい・・・

 

簡単な使用感ですが、少々ボタン等を操作した際の感触にチープ感があったりしますが、コントローラー対応のiOSのゲーム等は普通にプレイすることができました。

ABXYボタンやトリガーはグニグニした感じで、小さめのボタン3つはカチカチした感じ。

押し込みも可能なアナログスティックは普通に使え、十字キーも普通に使えます。

ゲームにもよりますが、タッチだけよりはよっぽどプレイし易いです。

また、太鼓の達人等をやってみても、気になる遅延はありません。※個人の感想です。

 

ただ・・・普段からケースを付けたiPhoneを使っていると、これを使おうと思った時にひと手間要るのがちょっと面倒。

これでやりたいゲームがある場合はずっとこの状態で使うと思うものの、そうなると今度は普段のスマホ操作がやり辛い。

電話が掛かってきた際には、通話しているところを他人に見られたくない感じにもなりかねません。

とはいえ、別のXbox用コントローラー等をペアリングして使うよりは、コントローラーの操作感を無視すればこちらの方がシンプルで使い易いとも思います。

要は、このコントローラーを装着してでもやりたいと思えるゲームがあるかどうかですね。

 

そんなわけで、今後のProject xCloudApple Arcade他に期待したいと思います。

2021年5月 8日 (土)

ポートのキャップ買ってみた

何となく気になったので、USBポートのキャップを買ってみました。

Pcp202105cap_1
サンワサプライ
USBコネクタキャップ(TK-UCAP) 6個入り
USB Type Cコネクタキャップ(TK-CAP8BK) 5個入り

ホコリからコネクタを守ります。

 

何となく気になるところに付けてみました。

Pcp202105cap_3s
DeskMini X300の前面Type-Cポートと、隣のXbox Series Xの前面Type-Aポート。

Pcp202105cap_4s
その下のPlayStation 5の前面Type-CポートとType-Aポート。

飛び出た部分が長めなので、抜き差しし易くていいです。

本体背面にあるポートは見えないので気にしません。

 

あと、何となくHDMIポート用のキャップも購入。

Pcp202105cap_2
サンワサプライ AV Jack Cap(HDMI用)(TK-CAP3) 6個入り。

HDMIケーブル側のキャップは結構余っているものの、ポート側は基本余ることがありません。

ただ、HDMIポートは大体背面にあってあまり気にすることも無いのと、大体埋まっているので、こちらはそのまま机の中に仕舞いました。

2021年5月 3日 (月)

XBOX One X再始動

昨日のXBOXネタに続いて、今日もXBOXネタ。

 

末っ子からLINE📱

末っ子<PS4は売った?XBOXは?

厳格な父<PS4 Proは売ったけど、XBOX One Xはあるよ。

末っ子<カカロット出来る?

厳格な父<今すぐはできぬが、やろうと思ったらできるでござる。

 

そんなこんなで、この時以降、押し入れの中で静かに時を過ごしていたXBOX One Xを引っぱり出し・・・

Xbox202105_mp_2s
自室で適当に接続。

Xbox202105_mp_1s
まずは、本体のアップデート。

 

続いて、以前作成してファミリー設定にした末っ子のアカウントを登録しようとしたところ、なぜかエラーに・・・

Xbox202105_mp_3s
書かれているサイトを確認してみると、なぜかロックされていた。

再認証すると簡単にロックを解除することができたので、ついでにファミリー設定も解除して単体のアカウントに変更し、このXBOX One Xには末っ子のアカウントのみを登録。

ストアを見るとちょうどセールをしていたものの、どうせなら末っ子もXBOX GAME PASSに入った方が良いかな?と思って入ろうとしたところ、なぜか入れない。

年齢的な関係かな?

 

次に、お目当てのドラゴンボールZ KAKAROTを直接買おうとしたところ、こちらはセール中ではなく無駄に高い💧

Xbox202105_mp_4s
ゴールデンウィークだし、いつもいい子だし、こどもの日も近いしいいか・・・と思い、このソフトを所有している私のアカウントでギフトとして購入しました。

Xbox202105_mp_5s
末っ子のアカウントでコードを入力すると、取得可能に。

Xbox202105_mp_6s
ドラゴンボールZ KAKAROTがご用意されています。になりました。

Xbox202105_mp_7s
インストール中...

 

ここで、せっかくXBOXを使うのにGAME PASSに入らないのは勿体ないと思って再チャレンジ。

PCで見るアカウントサイトからサブスクリプションのGAME PASSを選ぶと変なサポートページに飛ばされるので、XBOX One X本体で加入を試みてみたところ・・・

Xbox202105_mp_a1s
普通に加入できました。

こちらのアカウントはGoldからの移行はせず、直接Xbox Game Pass Ultimateに加入。

お試し期間中の末っ子の様子を見て、継続するか決めようと思います。

Xbox202105_mp_a2s
とりあえず、カカロット以外に末っ子が遊びそうなものを3つほどインストール。

 

あとは設置場所ですが、NINTENDO SWITCHの携帯モードの様に気軽に寝床で遊べるわけではないので、どこで遊びたいかで本体の接続先が決まります。

親愛なる奥様のテレビに接続すると怒られそうなので、リビングのテレビになるのかな?

それとも、余っているPCモニタとセットで末っ子の部屋に設置かな?

 

たぶん末っ子も自室で遊びたいと思うので、昨日はあまり使わないものを押し入れに片付けたのに、今日は押し入れからこちらを引っ張り出しました。

Xbox202105_mp_b1
この時以降、押し入れの中で静かに時を過ごしていた30インチのPCモニター(DELL U3011)。

久しぶりに映してみると、LEDバックライトとは違う暖かみも感じたり感じなかったりしてやっぱり綺麗📺

音声も、そこそこ良い音が下部のスピーカーから出ます🎵

これなら末っ子も喜ぶかな?

 

親愛なる奥様なんちゃ勉強せんのに余計せんなる!とお怒り気味ですが、お勉強もゲームも頑張ってね。

2021年5月 2日 (日)

部屋の片付け

今日は、朝は天気が良かったもののその後風が強くなり、なんだか寒くなってきたり小雨がパラついたりしていました。

 

そんな中、私はお部屋のお掃除。

表に出ているけど使っていないものを片付けてスペース作り。

あと、押し入れの中もちょっと整理。

 

こんなものも出てきました。

Dr20210502xb
Microsoft XBOX SPECIAL EDITION

もうすぐ20周年を迎える、初代XBOX。

もちろん中身も入っています。

 

タンスの上には🔍

Dr20210502xb2
CAPCOM 鉄騎

久しぶりに引っ張り出してやってみようかと思ったものの、片付けの途中だったのでそっとしました。

 

ついでなので、NASの画像フォルダにあった購入当時の画像も貼っておきます。

Dr20210502xb3
まだPCモニターはCRT、ネット回線はADSLの時代です。

 

あれから19年・・・

いろいろありましたが、今でもXBOX Series XでXBOXのゲームを楽しんでいます。

2021年5月 1日 (土)

HDMIケーブル交換してみた

先日、HDMIケーブルの規格的にちょっとした問題がありました

交換後は、おそらくHDMI2.0対応のものだと思うケーブルを使って今のところは問題無く映っているものの、どうせならしっかりHDMI2.0に対応したもので、できればケーブル長も短めで合わせたものに交換したいと思ったので、今回交換することにしました。

 

購入したHDMIケーブルはこちら。

Hdmicbl202104_1
iVANKY HDMI2.0規格 18gbps 4K60Hz/HDR/3D/イーサネット対応 ハイスピードプレミアム

長さ1mのものを3箱購入。

Hdmicbl202104_2
中身はこんな感じ。

このiVANKYのものは、これまでにUSBケーブルや映像ケーブルも含めていくつか買ってきましたが、どれもデザインも造りもとても良い。

そこそこ安価な割に不良品にもあたったことが無いので、今回もこちらの製品を選択しました。

Hdmicbl202104_3
ケーブルやプラグのデザインも良く、しっかり端子部が保護されていたり、ケーブルもしなやかで扱い易い。

Hdmicbl202104_4
こんな付属品も何気に重宝します。

Hdmicbl202104_5
HDMI2.0対応セレクターの出力からテレビに向かうケーブルにはPREMIUM HIGH SPEEDロゴがあるので、入力3,4のHDMI1.4程度で問題の無いものはそのままにして、4K・HDR・60Hzを使う入力1,2の2本のケーブルを今回のものに交換します。

Hdmicbl202104_6
交換完了。

Hdmicbl202104_7
入力1のXBOX Series Xと、入力2のPlayStation 5で確認を行います。

Hdmicbl202104_9
XBOXは問題無し。

Hdmicbl202104_8
PS5も問題無し。

 

ほんのりHDMI2.1対応環境が欲しい中、もう暫くの間はHDMI2.0環境で使っていきます。

2021年4月30日 (金)

またHDMI切替器買ってみた

在宅勤務等でモニター兼テレビに接続するものが増えたので、またHDMI切替器を買ってみました。

入力は3つあれば良いと思っていたのが、ちゃんと映って良い製品だということが分かったこともあり、入力が4つあるものが欲しくなったので追加で購入。

3入力のセレクターは、別の場所で使おうと思います。

 

今回購入したのはこちら。

400sw036_1
サンワサプライ 4K・HDR・HDCP2.2対応HDMI切替器(4入力・1出力) 400-SW036

<仕様>
■サイズ:約W144.4×D45.1×H15mm
■重量:約65g
■入力用インターフェース:HDMI タイプA(19PIN)メス×4
■出力用インターフェース:HDMI タイプA(19PIN)メス×1
■切替内容:HDMI入力4/HDMI出力1
■切替方式:本体切替ボタン ※電源ON機器への自動切替機能あり
■最大解像度:4096×2160(60Hz)
■主な対応解像度※2
4096×2160(60/50/30/25/24Hz、4:4:4/4:2:2/4:2:0)※1
3840×2160(60/50/30/25/24Hz、 4:4:4/4:2:2/4:2:0)
1920×1080p(60/50/30/24Hz)、1920×1080i (60/50/30/24Hz)
1280×720p(60/50Hz)、640×480p(60/50Hz)
※1:4K/4096×2160(60Hz、4:4:4)出力時の色深度は8bitのみ対応します。
※2:全ての機器での動作を保証するものではありません。
※接続するTVやモニターの解像度に依存します。
■対応音声フォーマット:LPCM 2/5.1/7.1ch、Dolby Digital、Dolby Digital Plus、Dolby TrueHD、DTS-HD Master Audio、DTS
■入力DDC信号:5V
■HDMI規格:HDMI Ver.2.0b
■データレート:18Gbit/s(最大)
■ピクセルクロック:600MHz(最大)
■HDCP:HDCP2.2/1.4 対応
■機器間制御(CEC):対応※2
※2:全ての機器での動作を保証するものではありません。
■消費電力:約0.8W(最大)
■動作温度・湿度:温度0~50℃ 湿度80%以下(結露なきこと)
■保存温度・湿度:温度-20~60℃・湿度80%以下(結露なきこと)
■材質:ABS樹脂
■付属品:microUSBケーブル(給電用)、マグネットシート2枚、取扱説明書・保証書
■生産地:中国
■保証期間:ご購入日より6ヶ月
■取扱説明書:日本語取扱説明書あり
■対応機器:HDMI出力端子を標準搭載している映像機器・家庭用ゲーム機・パソコン※PS4 Pro/Nintendo Switch/Xbox One S等も対応
■対応出力機器:HDMI入力端子を標準搭載しているテレビ・パソコン用ディスプレイ・プロジェクターなど※全ての機器での動作を保証するものではありません。

【ご注意】
※全てのHDMI機器での動作を保証するものではありません。
※4K/HDR映像を再生するためには全ての機器構成・ケーブル・ソフトウェアが4K/HDR規格に対応していることが必要です。
※4K解像度でのご使用時は4K対応 Premium HDMIケーブルをご使用ください。
※HDMI機器によっては起動時にディスプレイの認識が必要な場合があります。その際はポートを切り替えてからHDMI機器の起動が必要になります。
※「PlayStation」「PLAYSTATION」「プレイステーション」「PS4」は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標または登録商標です。

【切替時の画面表示時間について】
ポート切替時に映像が表示されるまでの時間は通常3秒~5秒程度かかります。これは本製品による症状ではなく
HDMI機器(レコーダー等)がディスプレイを認識し映像出力を開始するまでにかかる時間であり、HDMI機器の性能によるものです。
本製品自体は切替ボタンを押した瞬間にポート切替えを完了しています。

Amazonさんでポチっとすると、翌日の午前中にクロネコさんで届きました。

400sw036_2
箱を開けるとこんな感じ。

400sw036_3
説明書の下はこんな感じ。

400sw036_4
内容物は、本体、取扱説明書、給電用microUSBケーブル、マグネットシート。

400sw036_5
端子側はこんな感じ。

400sw036_6
マグネットシートの両面テープは、信頼と実績の3M。

400sw036_7
マグネットシートを底面に貼り付け、メタルラック上に設置してみました。

入力1:XBOX Series X
入力2:PlayStation 5
入力3:各種ゲーム機mini等
入力4:在宅勤務用PC
出力:4K・HDR対応テレビ

メタルラックだとマグネットシートだけでは浮いてしまうので、ケーブルをタイラップで留めてガタついたり落下しないようにしました。

400sw036_8
購入者のレビューを見ると、通常なら電源供給も不要とのことで、私の環境でもUSBケーブルで給電することなく、全ての機器が正常に映ってくれました。

ただ、3入力のセレクターの時には問題の無かったPlayStation 5の映像が時々途切れるようになったので、USBケーブルを繋いで給電したものの変化なし。

他の入力に挿し替えても変化が無かったので、セレクターまでのHDMIケーブルを確認するとどうやらHDMI2.0非対応のものっぽい。

もともとテレビと直結していた時には長めのHDMI2.0対応ケーブルを使っていたのが、セレクターを設置した際に押し入れから引っ張り出した短めのSONY製のケーブルがHDMI2.0対応ではなく、それでも3入力セレクターの時には問題無く映っていただけだったようです。

こちらをたぶん対応している他のケーブルに交換すると、電源供給も必要なく全ての機器が正常に映るようになりました。

仕様にある通りHDMI Ver.2.0bまでではありますが、自室のテレビもHDMI2.1対応ではないので、4K・HDR 60Hzが使えるこれで十分です。

400sw036_9
入力切り替えも、自動切替モードと手動切替モードを選択可能。

400sw036_a
こちらもAUTO(自動切替モード)で使用中。

LEDも青色で眩し過ぎることもなく、全ての入力からの信号が無くなるとAUTOも含めLEDは全消灯になります。

 

見た目も操作方法もシンプルで、とてもいい製品だと思いました。

 

=== 関連エントリー ===

HDMI切替器買ってみた
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/04/post-7b0bfc.html

2021年4月20日 (火)

HDMI切替器買ってみた

在宅勤務等でモニター兼テレビに接続するものが増えたので、HDMI切替器を買ってみました。

 

今回購入したのはこちら。

400sw035_1
サンワサプライ 4K・HDR・HDCP2.2対応HDMI切替器(3入力・1出力) 400-SW035

<仕様>
■サイズ:約W120.3×D45.1×H15mm
■重量:約54g
■入力用インターフェース:HDMI タイプA(19PIN)メス×3
■出力用インターフェース:HDMI タイプA(19PIN)メス×1
■切替内容:HDMI入力3/HDMI出力1
■切替方式:本体切替ボタン ※電源ON機器への自動切替機能あり
■最大解像度:4096×2160(60Hz)
■主な対応解像度※2
4096×2160(60/50/30/25/24Hz、4:4:4/4:2:2/4:2:0)※1
3840×2160(60/50/30/25/24Hz、 4:4:4/4:2:2/4:2:0)
1920×1080p(60/50/30/24Hz)、1920×1080i (60/50/30/24Hz)
1280×720p(60/50Hz)、640×480p(60/50Hz)
※1:4K/4096×2160(60Hz、4:4:4)出力時の色深度は8bitのみ対応します。
※2:全ての機器での動作を保証するものではありません。
※接続するTVやモニターの解像度に依存します。
■対応音声フォーマット:LPCM 2/5.1/7.1ch、Dolby Digital、Dolby Digital Plus、Dolby TrueHD、DTS-HD Master Audio、DTS
■入力DDC信号:5V
■HDMI規格:HDMI Ver.2.0b
■データレート:18Gbit/s(最大)
■ピクセルクロック:600MHz(最大)
■HDCP:HDCP2.2/1.4 対応
■機器間制御(CEC):対応※2
※2:全ての機器での動作を保証するものではありません。
■消費電力:約0.8W(最大)
■動作温度・湿度:温度0~50℃ 湿度80%以下(結露なきこと)
■保存温度・湿度:温度-20~60℃・湿度80%以下(結露なきこと)
■材質:ABS樹脂
■付属品:microUSBケーブル(給電用)、マグネットシート2枚、取扱説明書・保証書
■生産地:中国
■保証期間:ご購入日より6ヶ月
■取扱説明書:日本語取扱説明書あり
■対応機器:HDMI出力端子を標準搭載している映像機器・家庭用ゲーム機・パソコン※PS4 Pro/Nintendo Switch/Xbox One S等も対応
■対応出力機器:HDMI入力端子を標準搭載しているテレビ・パソコン用ディスプレイ・プロジェクターなど※全ての機器での動作を保証するものではありません。

【ご注意】
※全てのHDMI機器での動作を保証するものではありません。
※4K/HDR映像を再生するためには全ての機器構成・ケーブル・ソフトウェアが4K/HDR規格に対応していることが必要です。
※4K解像度でのご使用時は4K対応 Premium HDMIケーブルをご使用ください。
※HDMI機器によっては起動時にディスプレイの認識が必要な場合があります。その際はポートを切り替えてからHDMI機器の起動が必要になります。
※「PlayStation」「PLAYSTATION」「プレイステーション」「PS4」は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標または登録商標です。

【切替時の画面表示時間について】
ポート切替時に映像が表示されるまでの時間は通常3秒~5秒程度かかります。これは本製品による症状ではなく
HDMI機器(レコーダー等)がディスプレイを認識し映像出力を開始するまでにかかる時間であり、HDMI機器の性能によるものです。
本製品自体は切替ボタンを押した瞬間にポート切替えを完了しています。

Amazonさんでポチっとすると、翌日の午前中にポストに投函されていました。

400sw035_2
箱を開けるとこんな感じ。

400sw035_3
説明書の下はこんな感じ。

400sw035_4
内容物は、本体、取扱説明書、給電用microUSBケーブル、マグネットシート。

400sw035_5
端子側はこんな感じ。

400sw035_6
マグネットシートの両面テープは、信頼と実績の3M。

400sw035_7
マグネットシートを底面に貼り付け、メタルラック上に設置してみました。

入力1:XBOX Series X
入力2:PlayStation 5
入力3:在宅勤務用PC
出力:4K・HDR対応テレビ

メタルラックだとマグネットシートだけでは浮いてしまうので、ケーブルをタイラップで留めてガタついたり落下しないようにしました。

400sw035_8
購入者のレビューを見ると、通常なら電源供給も不要とのことで、私の環境でもUSBケーブルで給電することなく、全ての機器が正常に映ってくれました。

仕様にある通りHDMI Ver.2.0bまでではありますが、自室のテレビもHDMI2.1対応ではないので、4K・HDR 60Hzが使えるこれで十分です。

400sw035_9
入力切り替えも、自動切替モードと手動切替モードを選択可能。

400sw035_a
暫くはAUTO(自動切替モード)で使ってみます。

LEDも青色で眩し過ぎることもなく、全ての入力からの信号が無くなるとAUTOも含めLEDは全消灯になります。

 

見た目も操作方法もシンプルで、とてもいい製品だと思いました。

2021年2月19日 (金)

Capcom Arcade Stadium

帰ってきた魔界村の発売日は決まっているけど、これは何時なんだろう?と思っていたら・・・いきなり来ました!

良くある、Nintendo Direct 2021.2.18ダイレクト終了後、配信開始!というやつ。

 

ストアを覗くと・・・

Sw_cas202102_1
ありました🔍

Sw_cas202102_2
Newカテゴリーの中には、セット品も。

Sw_cas202102_3
迷わずCapcom Arcade Stadium Packs 1, 2, 3セットを購入。

価格も想像していたよりずっとお安く、こちらこそありがとうございます

Sw_cas202102_4
ダウンロード中...

Sw_cas202102_5
タイトルの雰囲気がとても良い。

Sw_cas202102_6
ソフト毎のマニュアルも、しっかりしていて分かりやすい。

Sw_cas202102_7
うん、分かりやすい。

Sw_cas202102_8
おまけのクレジットもなんか良い。

うん、なんか良い。

 

いろんな機種のいろんなものに入っていたソフトも多い中、初めてっぽいソフトもあって良い。

今後追加されると、更に良い。

 

ハードウェア性能を活かした最新ソフトももちろん良いんですが、こういうソフトもいっぱい売れて更に盛り上がると嬉しいですね。

放置気味のナムコミュージアムも、是非続きをお願いしたいところです。

また、こちらは公式サイトを見ると、PS4,XBOX One,PC版も後日配信予定とのこと。

PC版も出るのは嬉しいので、配信されたらそちらも購入しようと思います。

 

それにしても、Nintendo Direct 2021.2.18の威力は凄いです。

末っ子も、いっぱい欲しいものがあるのでお金を貯めておく!と言ってますし、スマブラへの参戦でゼノブレイド2がやりたい!と言い出しました。

末っ子からはゼルダ無双を借りたので、末っ子には持っていることを内緒にしていたゼノブレイド2を貸してやりました。

 

どれも楽しそうだけど、とりあえず魔界村大魔界村からやってみよう。

 

メニューに入ってきたこちらも楽しみ。

Sw_cas202102_a1
当然・・・

Sw_cas202102_a2
まだあそべません。

2020年12月26日 (土)

押し入れ掃除(ゲーム攻略本とか)

もう何回目か分からないけど、Blogネタが不足気味な時の押し入れごぞごぞシリーズ🎵

 

懐かしのゲームの攻略本📖

Gamebook202011o_1
ガンヴァルキリー パーフェクトガイドブック

ファミ通 Xboxの攻略本!

初代Xbox用ソフトの攻略本なので、結構古め。

Gamebook202011o_2
NINJA GAIDEN 2 パーフェクトガイド

ファミ通 Xbox 360 責任編集

この辺はエンハンスド互換機能を使って今でも美しいグラフィックで楽しめるソフトではありますが、何故かこの攻略本は未開封。

Gamebook202011o_3
ロストオデッセイ オフィシャルガイド

ファミ通 Xbox 360 責任編集

こちらは良く読んでいる感があります。

 

あと、こんなものも出てきました。

Gamebook202011o_4
ゲームラボ '95 2月号

これはあれですかね・・・もう25年前の本ということですかね・・・

Gamebook202011o_5
特集は、新ゲームマシンをあばく

対決!! セガサターン vs プレイステーション

 

あれから25年。

今はXBOX Series X vs PlayStation 5みたいになっていますが、やっていることはあの頃とそんなに変わっていない気もします。

25年後はどうなっているのかな?

より以前の記事一覧