XBox

2020年11月22日 (日)

ごろごろしながらポチ

昼過ぎからは雨っぽい予報なものの、今日は朝から良い天気✨

自室はちょっと寒いので、スマホだけを持って南側の部屋で日向ぼっこをしつつごろごろ・・・ポカポカしてて気持ちいい。

Xb20201122k_0

スマホを見ていると、Microsoft Storeでセール中のソフトが目に入りました。

Xb20201122k_1

4,925円割引・・・バンナムのこのソフトにしては珍しく安い!

Xb20201122k_2

以前から気になっていたソフトなので思わずポチっとし、そのまま勝手に認識されているデバイスにインストール指示。

Xb20201122k_3

インストール中...

Xb20201122k_4

起動してみると、オープニングから主題歌が流れつつの名シーンで気分も昂る🎵

Xb20201122k_5
ドラゴンボール Z KAKAROT (カカロット)

今はゼルダ無双に必死な末っ子に見つかるとややこしそうなので、余ったXBOX One Xを末っ子のものにするまではこっそりプレイになりそうです。

 

あと、インストール時に表示されたこれまでのXBOXや今回のXBOX Series Xの名前が気になったので、デバイス名を分かりやすく変更したり、もう外しているデバイスを表示させないようにするためにMicrosoftアカウントのデバイスを確認してみたところ・・・

Xb20201122k_6

Microsoft Storeで購入したものの未だ一度も接続していないXbox Wireless Controllerも勝手に表示されており、詳細を確認するとシリアルNo.や保証期間も表示されました。

届くのが遅かったりするものの、こういった面ではMicrosoft Storeで買うのも良いな?と思いました。

2020年11月17日 (火)

Xbox Series X|S用 Seagateストレージ拡張カード

随分前からあちらのAmazonで注文していたものが、発売数日後に発送されて本日到着しました。

たしか日本ではまだ発売されていないようなので、案外レアなアイテムになるかと思います。

Xbsgssd1t_a1
Xbox Series X|S用 Seagateストレージ拡張カード

Xbsgssd1t_a2
容量は1TBです。

■メーカー説明
Xbox Series X | S 用 Seagate ストレージ拡張カードは、コンソール内部の SSD と同じピーク速度とパフォーマンスを維持しながら、1TB の外部メモリを追加で提供することで、合理化されたゲーム エクスペリエンスを実現します。追加の 1TB ストレージは、ゲーム ライブラリを拡張するための十分なスペースがあることを意味します。差し込んでプレイしたり、カードを取り外してゲームを持ち運んだりするのが簡単です。コンソールにストレージを追加することを検討している場合、このカードがあれば、Xbox Series X | S 向けに最適化されたゲームのプレイ時に Xbox Velocity Architecture と同じパフォーマンスを実現できます。

Xbsgssd1t_a3
上面のシールをカットして箱をスライドさせると、取り出しやすいテープの付いたストレージ拡張カードが入っていました。

Xbsgssd1t_a4
こちらが取り出したストレージ拡張カードで、SEAGATEと書かれた金属部分には樹脂製カバーが付いています。

Xbsgssd1t_a5
それ以外の添付品はこちらの3点。

Xbsgssd1t_a6
説明書は分かりやすく、カバーを外してここのスロットにこの向きで挿せ!といったイラストがXbox Series XXbox Series Sの両機種向けに書かれています。

Xbsgssd1t_a7
ここには容量の記載。

Xbsgssd1t_a8
カバーを外すとこんな感じ。

Xbsgssd1t_a9
端子部分はこんな感じで、逆向きには挿せないようになっています。

 

早速、発売日に届き、ライブラリから必須分のみダウンロードしているXbox Series Xの背面に挿してみました。

挿す際の注意ですが、端子部分が硬めなので挿し込めたと思ってもそこから更にグッと押し込む必要があります。

Xbsgssd1t_b1
管理 - データ保存機器を確認すると、内蔵データ保存機器の下にStorage Expansion Cardが追加されています。

内蔵データ保存機器は容量が802GB分使用可能で、とりあえず必須分のみのライブラリをダウンロードした状態でも空き容量は565GBほどあります。

今回追加したストレージ拡張カードの使用可能容量は、920GBの様です。

Xbsgssd1t_b2
試しに、内蔵データ保存機器にあるCrimson Dragon(6.8GB)をコピーしてみたところ、約12秒で終わりました。

一旦コピーしたものを削除して移動してみたところ、こちらも時間はほぼ変わりませんでした。

Xbsgssd1t_b3
このソフトは、どちらのストレージからでも起動することができました。

Xbsgssd1t_b4
続いて、サイズが大きめのForza Horizon 4をコピーしてみたところ・・・

Xbsgssd1t_b5
コンテンツが複数ファイルになっていたりするものの、約2分くらいで全ファイルのコピーが完了。

こちらもどちらからでも起動でき、起動時間にも差は感じられません。

 

ただこれ、個人で持ち運びもせず使う分には、どちらに入れておいてもゲームの起動や動作に影響しなさそうなので、普段はストレージ拡張カードに退避しておき、プレイ時には内蔵ストレージに移して遊ぶ・・・といったことをする必要もないので、ただ本体に挿し込むだけで簡単に高速ストレージ容量を拡張できるといった使い方になるかと思います。

以前の機種では外付HDDにライブラリをたんまり入れておいたり、外付SSDの方が快適だったりする場合にはその辺ゴゾゴゾしたりもしましたが、今はネットワークも高速になって簡単にフルライブラリからインストールすることもできるので、ストレージはコンパクトに内蔵ストレージ+ストレージ拡張カードのみで十分な気もします。

もし1つのストレージ拡張カードだけで足りない場合にはストレージ拡張カードを複数用意して、このカードにはレースゲームが入っている、こっちのカードはアクションゲーム・・・といった感じで差し替えつつ遊んだりも出来るのかな?

それだと管理が面倒なので、やはり大容量外付HDDをぶら下げておいて必要に応じて移動等行いながら遊ぶのが良いのかな?

ソフトのアップデートも考えると、あまり沢山のライブラリをぶら下げておくのも大変なので、やっぱりコンパクトに内蔵ストレージ+ストレージ拡張カードのみが良いような気もします。※個人の感想です。

 

あとは日本での発売がいつなのか、日本での価格がどの程度になるのかにもよりますが、余計なことを考えたくない人はこれを挿しておけばストレージの空き容量が心配になることもそうそう無いかと思います。

あちらのAmazonで購入しても確かに高価ではありますが、XBOX Series Xが安価すぎたんです・・・※個人の感想です。

Xbsgssd1t_b6
使える容量も増えたので、必須分のみで止めていたライブラリをどしどしインストールしていきます。

 

=== 関連エントリー ===

XBOX Series X
https://mru.txt-nifty.com/blog/2020/11/post-b0dfb2.html

Amazonからの荷物と梱包

本日、日本、そして米国のAmazonさんから荷物が3点届きました。

 

まずはこちら。

Ama202011t_1
大した緩衝材も無い簡素な紙の袋に入れられて送られてきた、iPhone等で使う充電器。

上の画像では箱を修正後に撮影してしまいましたが、袋から取り出した時には製品の箱は大きく潰れ、箱も開いた感じになっていました。

Ama202011t_2
もちろん発送元はAmazonで、5000円超えの充電器を良くこんな梱包で送れるものです。

逆に、梱包に拘らなくても良いものの時にはこんな感じの過剰梱包にしてきたりと、この辺は梱包する担当者に任せられてるのかな?

普段は許さないところですが、中身を確認するととくに問題無さそうなのと多分親愛なる奥様が使うものなので今回はBlogに書いただけで許します。

 

続いては、米国Amazonさんから日本直送で届いたこちら。

Ama202011t_3
値段は書けませんが、商品内容、そして国際便の割に簡易なプチプチの大きめの袋に入って届きました。

海外ではこれが普通・・・というのも分かりますが、とくに製品の箱に潰れ等は見当たりません。

UPSからヤマトへの引継ぎでも丁寧に扱われたんだと思います。

 

最後はこちら。

Ama202011t_4
大きめの段ボールに重めの荷物。

梱包も厳重です。

Ama202011t_5
中身はいろんな水。

まぁ、こちらは運送屋さんのことを考えてこんな梱包にしているんだと思います。

 

ちなみに、どれもクロネコヤマトさんが同じタイミングで配達してくれました。

最初の荷物の箱潰れもクロネコヤマトさんが悪いというわけではなく、あんな梱包で発送した人が悪いと思います。

 

それぞれの荷物については、また個別エントリーしていきます。

2020年11月13日 (金)

XBOX Series X

発売日に到着したもののやけに長引く風邪気味のため、数日放置していた夢の次世代機を開梱、設置、プレイ等してみたのでエントリーしておきます。

Xbsx_p_a1
Microsoft XBOX Series X

箱は思っていたよりコンパクト・・・だけどその分ずっしり重い。

お持ち帰り用の専用バッグっぽいものがあるのも分かります。

Xbsx_p_a2
開けてみると、中央に本体が入っていました。

Xbsx_p_a3
上側の白い部分には、電源ケーブルやHDMIケーブル、ゲームパッドなんかが入っています。

Xbsx_p_a4
本体を取り出すと、その下には簡単な端子の説明や、スマホアプリを使ってのセットアップ方法なんかが書かれた紙が入っていました。

Xbsx_p_a5
こちらは新型のコントローラー。

十字ボタンの形状が変更になり、ちっこいボタンが1つ増えたりトリガーの形状が変わったりしました。

ちょっと握ってぐりぐりしてみましたが、とても使い易く何の違和感もありません。

別途購入した白い方PCで使うので、XBOXPCでのゲームパッドの操作感も揃います。

Xbsx_p_a6
やっぱりバッテリー内蔵の充電式より、エネループが使えるのが嬉しい。

Xbsx_p_a7
こちらは電源ケーブルで、細めの2PなのでXBOX One Xのものと見た目はほぼ同じ。

添付のHDMIケーブルは使わないので取り出してもいません。

Xbsx_p_a8
重い本体を取り出してみました。

これまでWEB等でしか見たことのなかったこの形状の本体がついに自室へ・・・いつも新型ゲーム機を入手した時は感慨深いものがあります。

Xbsx_p_a9
本体上部はこんな感じで、中には大型のファンが見えています。

縦置きだと未使用時のホコリ侵入が気になりそうではありますが、動作時は静かに良く冷えそうでもあります。

Xbsx_p_aa
これまで頑張ってくれていたXBOX One Xちゃん。

Xbsx_p_ab
早速取り外し、なんとなく2台並べてみました。

こういう本体があってもカッコいいですね。

Xbsx_p_ac
本体背面はこんな感じでシンプル。

S/PDIFが無くなったのが微妙に残念ではありますが、時代の流れやコスト削減ということで仕方ないのかもしれません。

長めのスロットに挿す拡張SSDもあちらのAmazonで注文しているので、届いたら挿してみます。

 

仮設置してみました。

Xbsx_p_b1
念のためにUPSバックアップのあるタップから電源を取り、有線LANとHDMIを接続。

HDMIは、まずは普段からゲームでも使っている4Kテレビ(東芝 REGZA 50Z810X)に接続してみました。

Xbsx_p_b2
残念ながら一番最初の初期起動画面は撮れなかったものの、本体のアップデートがあり、その後コントローラのアップデートもありました。

どちらも思ったより早く終わりました。

接続モニターも勝手に認識しているようで、自動的に4Kモードになっています。

Xbsx_p_b3
最初から、XBOX Series Xが届いたらまずはパンツァードラグーン オルタから遊ぶと決めていたので、まずはこちらからインストール。

Xbsx_p_b4
他には、X/Sアイコンがついている最適化されたソフトも気になったのでインストール。

このOri and the Will of the Wispsは発売時に丁度PCXBOX One Xで交互にプレイしており、XBOX One X版に微妙に不満があったのでその辺の確認もしてみます。

Xbsx_p_b5
ダウンロードの途中、設定からHDR Game Calibrationをしてみました。

この画像では全くもって分かりませんが、調整された画像がとても美しい。

Xbsx_p_b6
全般ビデオモードの設定はこんな感じで、自動HDRもオンになっています。

Xbsx_p_b7
そしてやってみたパンドラオルタ・・・

テレビの入力にもHDRが入っており、プレイ中の4KレンダリングはこれまでのXBOX One Xと変わらず美し過ぎるものの、自動HDRによっていろんな場面でHDR感を味わえました。

これは、パンドラオルタのためだけにXBOX Series Xを買うのもありですね。

同じようなことをXBOX One Xを購入した時にも書いたような気がします。

Xbsx_p_c1
続いてOri and the Will of the Wispsです。

タイトルが出た瞬間、あら?こんなに綺麗だったっけ?と思いました。

これもHDRキャリブレーションのおかげかもしれません。

Xbsx_p_c2
起動後、お前のテレビは4K/120Hzが入らないうんこなので、仕方なくスーパーサンプルの6K/60fpsで動作してやんよ!とのメッセージ。

とりあえず、以前PCXBOX One Xで交互にプレイしたときにあった違和感がないかを最終セーブデータからプレイして確認してみましたが、なにも感じません。

当時の違和感は、XBOX One Xでも綺麗なものの、やっぱりPC版に比べると画面がぼやけていたりプレイすると微妙にひっかかりがあったり操作タイミングが微妙に違っていたりしてプレイしづらいというもの。

当時からのアップデートによる改善かX/Sアイコンによる最適化によるものかは分かりませんが、これならどちらでプレイしても問題ない・・・むしろ簡単に綺麗にHDRの絵が出るXBOXでやる方が良いとも思えました。

Xbsx_p_c3
デイトナUSAも当たり前のように良いですね!

 

続いて、4KテレビからWQHD 144Hz(HDMIの場合)まで入るゲーミングモニターに変更して確認してみました。

モニターはGIGABYTE G32QCです。

Xbsx_p_d1
設定を変更し、解像度を1440p、リフレッシュレートを120Hzに設定。

Xbsx_p_d2
このモニターにはFreesync Premium Proが付いているので、可変リフレッシュレートを許可するもオンにできます。

そのままOri and the Will of the Wispsをやってみたところ、4Kを許可にもチェックがついていたので4Kで出力され、4K 60Hzで入ったものがモニター側でダウンスケールされたWQHD 60Hzになって微妙な感じ。

そこで4Kを許可のチェックを外してみると・・・

Xbsx_p_d3
モニターにはWQHD 120Hzで入るようになり、AMD Freesync Premium Proも効いているようです。

ゲーム側設定を120fpsモードに変更し、同じように最終セーブデータからプレイ。

Xbsx_p_d4
120Hzで出てはいるけどこの環境で120fps動作しているのかは正直不明なものの、こちらでもスムーズに違和感なくプレイできました。

ただ、こういったゲームの場合は60fpsでも普通に楽しめますし、映像美的にHDRが重要だと思うので、いわゆるゲーミングモニターのただHDRに対応してますよ的なDisplayHDR(このモニターはDisplayHDR 400)では見栄えがそこそこのテレビと雲泥の差です。

このソフトは出来ればそれなりにHDRのしっかりした4Kテレビでプレイした方が良いと思います。※個人的な感想です。

Xbsx_p_d5
続いて、こちらも気になったのでインストールしてプレイしてみました。

※ここからは、また最初の4Kテレビ(東芝 REGZA 50Z810X)でのプレイになります。

このGears 5XBOX One Xでも十分綺麗にプレイ出来たものの、やはりPC版と比較するとタイトル画面からテクスチャが大違いだったり、プレイ中もいろいろ微妙だったりしたのを感じていたんですが・・・XBOX Series Xでプレイすると全くそういうことは感じません。

むしろ、これもXBOXでプレイした方が良いなと感じました。

相当価格も頑張ってくれているのは分かりますが、わずか5万円のゲーム機でこんなことを思えるなんて・・・素晴らしいと思います。

Xbsx_p_d6
続いて、Forza Horizon 4もやってみました。

こちらはXBOX One Xでは4Kだと30fpsになっていたのが、XBOX Series Xになると4Kでも60fpsで動作するとのこと。

そのせいもあってこちらのソフトはほとんどPCで遊んでいたんですが・・・これもHDRから何からを考えると、シングルモニターでパッドプレイする場合はXBOX Series Xで遊ぶ方が良いと思えました。

いろいろと凄すぎますね。

Xbsx_p_d7
他にも大作ソフトを順次ダウンロード。

これまで動いていたものはしっかり動くという安心感。

 

そんな感じで、XBOX One X比ではPCで遊ぶよりXBOXで遊ぶ方がいいと思えるものが増えたのは事実。

・・・ですが、相当重いものはやはりPCで遊ぶ方が良いものもあります。

Xbsx_p_g1
こちらは、アサシン クリード ヴァルハラ

以前からPC版を購入していたのでPCでプレイしていますが、さすがにこのソフトはXBOX Series Xの性能を以ってしても重いみたいですね・・・

Xbsx_p_g2
でもそんな重いソフトでも、PCでプレイすると最高設定から少し変更するだけで4K解像度でもほぼ60fpsでプレイできます。

ただ、それなりなグラボが必要になったり、これ系はCPU周りの性能も重要なので、自作PC2020でこちらになれば今のゲーム用PCよりもっと快適に楽しめそうです。

Xbsx_p_g3
MSFS2020も今のところPCでしか遊べません。

早くXBOX向けの最適化をして、ついでにPC版の最適化もしてもらいたいものです。

 

そんな感じで、ゲームをする際のゲーム機(PC含む)やモニター、コントローラーなんかも遊ぶものによって使い分けるのが良いと思います。

XBOXでしか遊べないものも過去作や互換があるものを含めると沢山ありますし、そのせいで今後も互換がある限りずっとXBOXを買い続けていくことでしょう。

Game Pass Ultimate含めてどちらでも遊べるものは好きな方で遊び、場合によってはセーブデータの同期も簡単なので交互に遊んでみるのも良いかもしれません。

その比率が今回のXBOX Series Xの性能アップによってグーンと上がりました。

PCでしか遊べないものやPCで遊ぶ方が良いものはPCで遊び、他のゲーム機も同様に遊びたいものを遊びやすいもので遊ぶという使い分けが良いかと思います。

~があれば~は要らないなんてことは人それぞれですし、必要な人にはそこそこなPC主要CS全機種程度はごく当たり前のように必要になることもあります。

逆に、スマホがあれば他はとくに何もいらない・・・って人が増えてきているのが残念でもあります。

ただ・・・欲しいのに買えないのはどうにかしてほしいです。

 

一通り確認もできたところで、予定していた場所に設置しました。

Xbsx_p_z1
今回も底面には、信頼と実績の押し入れ在庫からハプラゲルのスーパー衝撃吸収を四隅に貼って横置きに。

下側のお洒落な台座ちゃんも頑張ってくれています。

もし今後PS5が買えた場合、形状的にXBOX Series Xの上にPS5が横置きで乗るようになるでしょう・・・もうどうせなら黒い本体が出るまで待とうかな。

 

設置場所は床から随分高いメタルラック上なので吸気口から埃を吸うこともほぼないでしょうし、これならフルシャットダウン時に排気口に埃が乗ることもほぼないでしょう。

ちなみに、ゲームの動作中含めてXBOX Series Xはほぼ無音。

この辺はXBOX One Xの実績があったので心配していませんでしたが、この性能でこの静寂性は驚きです。

排熱もしっかり行われており、設計の素晴らしさを感じました。

XBOXでは初めてローカルドライブがSSDになりましたが、その恩恵もありまくりでとても快適。

サーバも強いので、容量が大きめなソフトのダウンロードも速い。

 

最後に、4K Ultra HD Bru-Rayを再生してみました。

Xbsx_p_z2
普通に再生できますが、本体に近寄るとドライブ音が気になります。

サザビー出ます!サザビー発進!の音声が煩くない程度に音声のボリュームを上げると気にならない程度です。

君のような支えがいる・・・まで見ていると、全く意識しない様になっています。

 

とりあえずこの辺で終わります。

 

=== 関連エントリー ===

■Xbox Series X|S用 Seagateストレージ拡張カード
https://mru.txt-nifty.com/blog/2020/11/post-c65573.html

届いた荷物(ゲーム関連他)

数か月前から注文していた荷物をはじめ、昨日のこれに続いていろいろ届いたので自分メモ的にエントリーしておきます。

 

まずは、9月のXBOX Series X予約開始日に何となくMicrosoft Storeで注文していたコントローラーが、他のショップで注文した本体到着から2日遅れで届きました。

Nmt20201112_a1
Xbox ワイヤレスコントローラー ROBOT WHITE

XBOX本体もXBOX Series Xになったので、PCで使っているコントローラーも同タイプにしようと思って購入しました。

 

続いてはこちら。

Nmt20201112_b1
Microsoft Sculpt Ergonomic Mouse L6V-00013

普段使いのPCで愛用しているマウスですが、押し入れ在庫が無くなったので補充しました。

暫く欠品している期間があったので生産中止かと心配しましたが、ちょっと待たされたものの入荷後に発送されました。

余裕のある時にもう一個買っておこう。

 

続いてはこちら。

予備があっても予備を使ってしまうと予備が無くなるので勿体なくて使えない・・・誰に似たのかそんな性格の末っ子が未だに効きの悪いジョイコンを使っているのを不憫に思い、この前購入した予備の予備となるものを追加。

Nmt20201112_c1
スーパーマリオブラザーズ35周年シールの下には・・・

Nmt20201112_c2
任天堂 Joy-Con(L) グレー
任天堂 Joy-Con(R) グレー

単品なら、もう普通?にMy Nintendo Storeで購入することが出来るようになりました。

しかも、セットで買ってもバラで買っても同じ値段になったようです。

これで、やっと前に買ったのを使い始めるかな?

 

最後は、末っ子のスマホケースです。

Nmt20201112_d1
Apple iPhone11 Silicone Case - Black

今使っているのもこれと同じで、カバンに入れていると角が痛んだので新しいのが欲しいということでこちらを購入しました。

高校生にもなるとスマホのケースは自分で好きなものを選んだりするような気もするんですが、誰に似たのか一度気に入ると同じものばかりを選んだり変な拘りがあったりする性格なため、今と同じものがいいとのことでこれになりました。

親愛なる奥様にも、つまらん男じゃのぉ・・・もっと他のもの選んだり冒険しなや!と言われてました。

末っ子いい子いい子。

2020年11月10日 (火)

XBOX Series X到着

今日は、待ちに待ったMicrosoft XBOXシリーズ最新ゲーム機の発売日🎀

 

Xboxはこれまで、初代からXbox 360,XBOX One,XBOX One Xと主要機種は全部買って遊んできたので、それらが運に影響して今回予約出来たんだと思います。

そして、本日、荷物が到着しました。

Xb20201110tt_1
Microsoft XBOX Series X

Xb20201110tt_2
直ぐにでも開梱して初期セットアップやライブラリ移行等を行いたいところですが、昨日あたりから体調を崩し気味なので無理せず治ってからにします。

 

同様にPlayStationも初代(画像無し)からPS2,PS3,PS4,PS4 Proとずっと買ってきているのに、今回ソニーストアさんに見捨てられました

なので、もう二度とソニー製品は買わない!と誓ったところですが、GEOアプリにて抽選申し込みを済ませました・・・ソニーストアの第2弾抽選にも密かに期待しています。

 

あと、別途Microsoft Storeにて注文している新型の白いコントローラーは、今のところ発送連絡すらありません。

日本未発売のため別途あちらのAmazonさんで注文している拡張SSDは、本日発送された模様・・・ではなく、未だ発送されず。
※後でよく確認すると、発送予定日が変更されただけだったので修正しました。

 

おやすみなさい💤

 

■関連エントリー

到着から数日遅れで開梱、設置、プレイしてみました。

■XBOX Series X
https://mru.txt-nifty.com/blog/2020/11/post-b0dfb2.html

今日はこの日

2020年11月10日

そう、こちらの発売日です。

Xbsx_20201110os
Microsoft Xbox Series X

 

ついにこの日がやって来ました🎀

Xbox One Xの時には情報不足から暫く購入できず、購入してからはその性能や静穏性、エンハンスドを含む互換の素晴らしさ等を体感することができました。

そんな機能面やハードの造りの良さから安心して予約することのできた、Xbox Series X

こちらは予約することができたのと、荷物も週末に発送済

 

届いたらとりあえず仮設置して、簡単な初期設定をして、そこそこのライブラリの移行をして・・・その後Xbox One Xを外してXbox Series Xを設置して・・・

やっぱり最初に遊ぶのはパンドラオルタかな?

楽しみです🎵

2020年11月 8日 (日)

発送された

抽選に落ちまくってすっかり醒めてしまったナニとは違い、何とか予約出来た次世代Xbox

そんなショップさんから、こんなメールが届きました。

---

ご注文頂きました商品を、弊社より本日出荷致しましたのでご連絡申し上げます。
手配の詳細は次の通りでございます

 -- 略 --

 出荷商品明細 :
(1)
商品名:Xbox Series X(エックスボックス シリーズ エックス) RRT-00015
数量:1

お届け予定日:2020/11/10

配送業者:佐川急便

---

配送業者的に届くのが夕方以降になりそうなのはそっとしておいて、ついに次世代機でのプレイが現実味を帯びてきました。

Xbsx_hs202011
下側の台座にはもう暫く頑張ってもらうとして、上側があと数日で入れ替わりそうです。

2020年9月27日 (日)

教育

今年から高校生になった末っ子はとてもいい子。

この親にしてこの子ありと言わんばかりの素直でとてもいい子。

上のお姉ちゃんたちの様にとくに叱る必要もなく、言わなくてもそれなりに頑張る姿勢が私の小さいころを想い出させます。
※時々間違った記憶が本当の様に感じられます。

 

これも勉強だけに特化せず、好きなようにゲームをさせてきたからだと思っています。

上のお姉ちゃんたちも小さなころからそれなりにゲームを楽しんできており、今も多分楽しんでいると思います。

ゲームは人を心豊かに育てます。

一部、ゲームに否定的な人が居たり否定的な県があったりするのも分かりますが、いろんなゲームがある中で、とても心に残り、一生そのゲームのファンになってしまうようなゲームがあるのも事実。

ストーリー、映像、音楽、全てが芸術的なゲームもあります。

MMORPG等、第二の人生となるゲームもあります。

もう小説や映画と同様、いえ、もはや自分で操作して没入できることからそれ以上と思えるものも中には多くあります。

ゲームとはとても素晴らしいものなのです。

 

そんな中での教育熱心な父親末っ子とのLINEのやりとりをご覧ください。

Dr20200927_gm
子供の事を十分理解し、末っ子から欲しいと言ってこなくても欲しいという気持ちを捉えられる立派な父親。

 

ゼルダ無双 厄災の黙示録の情報を既に仕入れている末っ子も流石です。

ここでもし「なにそれ?そんなの出るの?」と聞いてくるようなら我が息子失格です。

ここで話が終わり、もし後で欲しいと言ってきても既読スルーになるところです。

即答で「いります!」が大正解なのです。

流石我が息子。

 

Xbox series X予約完了につき、届いて移行が済んだら手持ちのXbox One Xを譲る約束もしました。

機能的にも性能的にも、フルHD環境下では十分楽しめることでしょう。

PlayStation 5の予約はまだ完了していませんが、抽選に当選して予約出来たら手持ちのPlayStation 4 Proも譲ります。

こちらは少々互換性に心配がありますが、約束したことは守ります。

どちらにもまだ末っ子が遊んでいないソフトが多くあるので、次世代機ではなくても十分楽しめると思います。

 

そして、この時から始めた高校生になったらPCでゲーム計画についても忘れてはいません。

 

今回はそんな我が家の教育の一部をお見せしました。

これもただ甘いだけではなく、学校生活や部活動もしっかり頑張り、勉強もそれなりに頑張り、自宅でも日々お疲れ様の親愛なる奥様のお手伝いを頑張っているからこそのご褒美なのです。(時にはお小遣いを貰ったり天引きもあります。)

甘やかしすぎとか勉強をまたやらなくなる親愛なる奥様に怒られるのは大体私になりますが、末っ子の為、末っ子の将来のために絶対良いと思って我が家ではゲームを推し進めます。

 

皆様も良いゲームをお楽しみください。

2020年9月25日 (金)

片方は何とか

2020年9月24日

TGS2020の動画を見ながら闘争心を掻き立てる。

Xbsx_y0
Xbox Game Pass推しが目立つ中、私も楽しんでいるMSFSの日本シーナリーのアップデート他、いろいろと期待できる内容にわくわくする。

そして迎えた9月25日の予約開始時間。

まずはここで頑張ってみる。

Xbsx_y1
するするっと最後まで行けたところで決済時にエラー、しばらくすると送付先でもエラーとなり相変わらず使えないのですぐに別ショップを狙う。

数店舗で同時に決済まで進めていくもどこも混みあっていて大体エラー・・・

そんな中、信頼と実績のこちらで何とかXbox Series Xの予約注文を完了することができました。

Xbsx_y2
発売日に無事届きますように。

また、PS5の方は予約注文はできなかったものの、計4店舗での抽選申し込みを行っています。

どこかで当たるといいな・・・

 

そんな感じで、なんとか片方は発売日付近に楽しめそうです。

より以前の記事一覧